アラサー女子のモテテク「心機一転、ボブにする」|【2020年までに彼氏をつくるためにすべき30のこと⑫】

2019年も残すところあと1カ月。「本命の彼女になる!」をコンセプトに掲げるCLASSY.ONLINEでは、2020年までに彼氏をつくるためのモテテクを毎日1テクずつ更新! インスタではみなさんのリアルな体験談や口コミも募集中。アラサー女子が実践したモテテクを参考に2020年をHappyに迎えましょう♡

心機一転、ボブにする

「髪を切る=失恋」はもはや古い

「髪を切る=失恋」はもはや古い価値観。アラサー女子の間では「ボブにする=モテる」が定説になりつつあります。「こなれ感が出ておしゃれに見える」「ロングの巻き髪に比べて、気合いが入って見えないから声がかけやすい」といったメンズの声も。この週末にサロンを予約して、思い切ったイメチェンをしてみては?

「ずっと伸ばしていたロングヘアを思い切ってボブにした途端、男友達の対応が激変! 「ボブの方が似合う!」と言う声がほぼ100%で、「先輩や友達を紹介したい」と飲み会のお誘いも急増。 髪を切ったことで好きな人と付き合えたり、プロポーズされたりと周りにも幸運を掴み取った人が多いです。」 (A・Kさん/秘書・30歳)

取材/坂本結香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup