CLASSY.

恋愛

あなたは愛されてる?彼の行動でわかる「本命度」

彼への気持ちが大きいほど、彼の行動で一喜一憂したり「本当に愛されているの?」と不安になったりするもの。実は、男性の本心は“あなたに対する行動”からある程度読み取ることができるのです。
そこで今回は、男性の行動からわかる「本命度」をご紹介! 彼の本命度がどのくらいなのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.本気度は低め?「デートに誘われない」

「基本的に自分から誘うのは苦手ですが、それでも好きな人には勇気を出して自分から誘おうとしますね。もし女性の方から誘ってもらえた時は、好意が伝わるよう思いやりをもって接するようにしています」(30歳男性/エンジニア)

「いつも誘うのは自分ばかり……」。そうした状況だと、どうしても不安になってしまいますよね。実際「好きな女性に対しては積極的になる」という男性は少なくないようです。
しかし、だからといって「本命ではない」とは言い切れません。仕事が忙しくてデートの時間が取れないこともありますし、シャイな性格で誘うのが苦手という人もいるでしょう。

さらに、デートの誘いを快諾してくれたり、デート中に女性が疲れていないか、たびたび気遣ってくれたり。デート中の対応によっては、本命度が高いと言えるでしょう。一方で、デートの約束が決まったのにドタキャンする、平気で何度も遅刻するようであれば本命度は低めと言えるかも。

2.本命度高い!「色々と気にかけてくれる」

「元々心配性な性格なのですが、大切な人のことはより心配になってしまいます。何もなかったとしてもちょくちょく『最近どう? 無理していない?』なんてLINEを送っていますね」(31歳男性/公認会計士)

女性が何も言わなくても、男性の方から気遣ったり、心配するのは、それだけ女性のことを大切に思っている可能性も。
一方で興味がない女性に対しては、わざわざ気にかけたり、心配したりはしないでしょう。心配されるというのは、本命度が高いからこその行動と言えそうです。

3.あなたにゾッコン!?「女性の発言を覚えている」

「好きな色とか、好みの味付けとか。好きな人のことは、意識しなくても何となく覚えていますね」(29歳男性/保険)

LINEで何気なくやりとりした内容や、以前デートした時に頼んでいたメニューなど、その女性に関することをきちんと覚えているのは本気度が高いと言えます。
女性の中にも「好きな相手のことは、自然と覚えてしまう」という人がいるかもしれませんね。

また、好きな人のことを知りたいと思う気持ちがあるからこそ、些細なことでも自然と覚えているのかも。何とも思っていない人のことは、そこまで覚えてはいないでしょう。

4.本命度は薄い?「付き合っていないのにハグやキス」

「キスやハグだけでは何とも言えない。特にお酒が入っている時は、人恋しい時とか、その場の雰囲気でしたくなることもあるから。本命には、手順を踏んできちんと告白するし」(28歳男性/コンサルタント)

「この前キスされたし、これって脈アリ?」と期待する人もいるかもしれませんが……。少なくとも嫌われてはないでしょうが、キスやハグをされたときのシチュエーションによって、本命度は変わってきそうです。
たとえばお酒が入っている時にキスやハグをした場合、その場のノリや勢いでした可能性があります。また、男性が失恋直後や落ち込んでいる状況の時なども、好意ではなく人恋しさからキスやハグをしてくることもあるでしょう。
一方で本命女性に対しては「キスやハグはきちんと気持ちを伝えてから」と考える傾向があります。決して「その場の勢いではない」ことを伝えようとしてくるでしょう。

普段、彼はあなたにどのように接しているでしょうか。たとえ言葉で「好き」と言っていたとしても、「本命度の低い行動」をしていたら、必ずしも本命とは言えないかもしれません。

口先の言葉だけではなく、言葉と行動の両方から、本命度を慎重に判断するよう心がけましょう。

「狙うは本命女子!」そんなあなたはこちらもチェック!

「この子は本命!」ついデートに誘いたくなってしまう女性の特徴

「これをされたら本命?♡」だんせいが気になる女性にだけする特別扱い

「友達止まりかな…」本命彼女に選ばれにくい女性の特徴

文/大内千明 画像/Shutterstock(pink panda、klublu、Stas Ponomarencko、fizkes、Stekanov Artem)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE