恋愛

本当に出会えた!アラサー女性が結婚できた婚活5選

周りから次々と結婚報告の声が……。婚活時代と言われているけれど、「一体、何から始めていいか分からない!」という女性も多いでしょう。

そんな女性のために、アラサー女性が結婚できた婚活の内容を取材してきました。ぜひ、自分に合った婚活を取り入れてみてくださいね。

1.条件付き婚活パーティ

「最近は条件付きのパーティが多いので、自分の条件に合ったパーティに参加しやすくなりました。私は歴史好きなので、歴史や神社好きという条件の趣味婚パーティーで意気投合した彼と今年結婚します」(29歳・不動産)

アニメ好き、マラソン好き、平日休み、など条件で絞って参加できるパーティーが増えているようですね。はじめから共通点があることで、奥手な女性でも打ち解けやすく、親近感が湧くのもメリットではないでしょうか?

2.週末はバスツアー

「婚活をしようと決めてから月に2回、週末のバスツアーに参加していました。旅行が好きなので、どうせ婚活するなら恋愛だけに囚われず、観光も楽しみたいと思って。みんな一人で来ているので男女共々、打ち解けやすく婚活を忘れてしまうほど楽しいですよ」(30歳・美容関連)

バスツアーでは、自分の行きたい場所に行ける楽しさと、異性と出会えるワクワク感が一体となり、その場がとても盛り上がるそうです。バスの移動時間など、素が見える部分も一緒に行動できるため、お互い自然体で近づくことができそうです。

3.毎日空き時間に婚活アプリ

「3つのアプリを同時進行していました。毎日手軽にたくさんの男性をチェックできるし、気が合えば気軽に食事もできるので、3ヶ月で20人近くの男性に会いました。その中の一人とデートを重ねてお付き合いから結婚しました」(31歳・IT関連)

話題のアプリ婚の体験談! メリットはたくさんの男性をチェックできたり気軽にメッセージでやりとりができるところだそうです。出会える人数はアプリが一番という意見もありました。婚活初心者や忙しい女性でも気軽に始められそうですね。

4.人脈を広げる異業者交流会

「いかにも婚活してます!というようなアプリやパーティは興味がありませんでした。ですが結婚は常に意識をしていたので異業者交流会に積極的に参加して、そこで毎回数人と知り合っていました。人脈を広げることに関しては婚活も交流会も変わらないですよ」(30歳・アパレル経営)

後日、改めて食事をしてそのうちの一人と結婚したというこちらの女性。出会いが交流会だっただけにお互い、仕事への高い志から尊敬し合えているようです。

交流会の目的は婚活ではなくあくまでもビジネスの人脈を広げるものなので、中には既婚者もいらっしゃるようですが、男女の比率は半々だといい、独身の男性と出会える確率は高そうです。

5.仲介型の結婚相談所

「結婚相談所は料金も高めでしたが、妥協ができずパーティもアプリも上手くいかなかった私には一番合っていました。自分の条件と一致した人と会うことができますし、専門家のアドバイスや意見をもらったお陰ではじめから高評価。意気投合しスピード婚しました」(33歳・秘書)

結婚相談所は仲介型とデータマッチング型に分かれるようですが、自分の条件を提示できたり、自己判断だけでなくアドバイスや後押しもあるので、できるだけ早く結婚したい女性には仲介型がおすすめなんだそうです。

 

婚活の内容を掘り下げて取材してみると、さまざまな内容があげられました。婚活中の方はもちろん、婚活に苦戦している女性はぜひ参考にしてくださいね。

 

(協力/都内在住28~34歳婚約中及び既婚者女性20名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Maridav、Daxiao Productions、baranq、 DGLimages、 fizkes )

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE