CLASSY.

恋愛

「どうせ他の男と会うんだろ?」不倫カップルが連休中におくるLINE3つ

連休はお出かけを計画されている方も多いのでは? ただ、不倫中の女性にとっては「彼と会えない」という辛い週末が続くと感じるようです。

そこで、不倫カップルが連休中にどんなLINEを送り合うのか、不倫中の女性に聞いてみました。

1.嫉妬深い不倫相手にネチネチと……

「私も彼氏がいるので連休は旅行に出かけます。でも、既婚彼氏がめちゃくちゃ嫉妬深いんですよね。普段の土日でさえ『どうせほかの男と会うんでしょ?』とか、ネチネチ言ってくるし、旅行中に『楽しんでますか?』みたいな感じで嫌味なLINEが届きそう」(28歳女性・歯科医院)

他にも同じような意見をよく聞くので、既婚者である自分を棚に上げて、独身の彼女を束縛するようなLINEを送ってしまう嫉妬深い男性は決して少なくないようです。

こういう男性に「自分だって家族サービスしているくせに」と言っても、「うちはただの仮面夫婦だから」などと言い訳ばかりで、絶対離婚しないんですよね。

2.連休中もこっそり会う約束

「連休も彼が会いに来てくれる予定です。LINEをずっとやりとりしていると怪しまれるので『今出る』って一言だけですけど。土日も会えるよう、往復の時間がもったいないので彼の家から車で10分くらいのところに住んでます。だからちょっと打ちっぱなしとか会社に行くとか理由をつけて出てきてくれるんですよ」(31歳女性・広告関係)

「彼に来てもらいやすいから」という理由で、既婚彼氏の家の近くに住んだり、なかには同じマンションに住んで密会しているという女性の話も聞きますが、バレた時の奥さんの怒りは倍増すること間違いなし。

わざわざ自分から“都合のいい女”になるのはやめましょう。

3.そもそも休日はLINEしない

「毎週、金曜の夜から月曜日の朝までLINEしないので、連休だとそれが伸びるだけって感じかな。絶対にバレないことが大切なので、連絡が取れないのはそんなに気になりません。でも、やっぱり何してるのかなっていうのは気にはなります」(28歳女性・人材派遣会社勤務)

土日に会えないからといって、金曜や月曜の夜に帰りが遅くなると奥さんに怪しまれるので、いつも会えるのは火、水、木しかないのだとか。こんなに聞き分けがよくて、文句も言わない女性だったら既婚彼氏が手放さなくてズルズルと不倫が続いてしまいそうです。

 

いかがでしたか? 「連絡したらまずいかな」といつも相手の状況を気にして付き合わないといけない関係は、女性を卑屈にしてしまいます。

そうなると、どんなに美容に気を遣っていても、内面がおブスになってしまうかも。不倫で心から幸せになれる人はいません。近寄らないのが一番ですが、気付いた時が離れ時ですよ。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(pathdoc、NiE PROJECT、Vitaliipixels)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE