CLASSY.

恋愛

「元カレと会っていたら…」アラサー女性が浮気に走りそうになった瞬間4選

「浮気はダメ!」ともちろん分かっているし本気でするつもりはないけれど、彼氏の態度次第によっては、思わず「浮気したい……」と感じてしまうこともありますよね。

そこで今回は、“アラサー女性が浮気したくなった瞬間”をご紹介します。

1.束縛するのに彼氏は自由に遊んでいる時

「私には、他の女の子が一緒でも『男と遊びに行くのは禁止』と言っている割に、彼氏は平気で同僚の女性や男女複数人で遊びに行くんです。しかも何度言っても聞かないんです。私だけダメなんて不平等だし、自分も遊んでやろうと思いました」(30歳女性・公務員)

彼女を束縛しておきながら、自分は自由に異性と遊びに出かける彼氏。“彼氏は良くて自分はダメ”なんて不公平ですよね。

そんな状況にイライラが募って「私だってほかの男の人と……」と、浮気したくなってしまう女性も。できれば「自分も浮気する」のではなく、彼氏とよく話し合って異性との交流について、二人の間でルールを決められると良いですね。

2.「結婚する気ゼロ」の発言をされた時

「私は早く結婚したいと思っているのに、彼氏から『結婚はもう少し先になりそう』『少なくともあと3年は待ってほしい』と言われた時。『できれば彼氏と結婚したいけれど、他の人を探した方が良いのかも……』と思っちゃいました」(29歳女性・医療)

結婚願望のある女性に対して、彼氏からは「結婚したい」という気持ちをまるで感じない……。そんな状況に絶望を感じ、思わず「別の相手を探すべき?」と感じてしまうことも。

彼氏とこのまま関係を続けるのか、それとも新しい出会いを求めるのか。どちらを選んでも間違いではないはず。しかし、新しい出会いを求めるのであれば、彼氏との関係にけじめをつけてからにしましょう。

3.マンネリを感じて刺激がほしくなった時

「付き合って数年が経ち、関係が安定した時はちょっと浮ついていました。彼氏に対して不満はないけれど、刺激もなくて『ちょっとだけ遊んでみたいかも……』と。結局、そんな勇気もなかったんですけどね」(31歳女性・福祉)

彼氏に不満はないけれど、特別な刺激もなく関係が安定しきっている時も浮気に注意したいところです。

上記のように「ちょっと遊んでみたいかも」という出来心を感じたり、「このまま彼氏と結婚して本当に良いのかな」と、平和すぎる状況に不安を感じてしまったりする傾向があります。

彼氏と安定した関係でいられることを「当たり前」だと思わずに、付き合い始めた頃の思い出や、これまでに彼氏がしてくれたことを思い返してみましょう。今の関係が決して「当たり前ではない」ことに気付くはずですよ。

4.彼氏と気まずい状況でイケメンと飲んだ時

「彼氏とうまくいっていない時に、見た目が好みだった元彼と飲みに行ったのですが、その時は正直『浮気しちゃうかも』って思いました。実際には何もなかったのですが、心に隙がある時にイケメンとお酒を飲むのは危険です」(28歳女性・美容関係)

“彼氏と気まずい状況”の時に“イケメン”と“お酒”を飲みに行く。この三つの要素が重なると、「浮気に走りたい」という気持ちがより強まるそうです。

彼氏とうまくいかない時は、気心の知れた女友達に相談するなど、自ら危険な状況にはまらないよう注意して行動しましょう。

 

普段は彼氏一筋の女性でも、上記のようなことがあると、思わず「浮気したい」と感じてしまうでしょう。

しかし、だからといって浮気に走るのはNG。「浮気したくなることもあるよね」と自分の気持ちを否定せず受け入れたうえで、彼氏への向き合い方について考えていきましょう。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(wavebreakmedia、Jacob Lund、T.Den_Team、fizkes、Zoriana Zaitseva)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE