恋愛

婚活女性が一度は夢見る♡ハイスぺ男性に選ばれる女性になるためのテクニック3選

「ハイスペックな男性と付き合ってみたい!」と思っている人は少なくないはずですが、ハイスぺ男性は女性を選ぶ基準も厳しそうですよね。

そこで今回は高年収、一流企業勤務、経営者など、いわゆるハイスペックな男性を彼氏に持つ、選ばれた女性22名にそのテクニックを取材してきました。

1.極めている趣味があることをアピールする

「趣味の話をしている時にゴルフや料理などありきたりなものだと他の女性と変わらず、印象に残りませんよね。なので、『ゴルフが好きでスコアは100をきります』とか『フランス料理が得意なんです』など、印象に残るような情報は絶対つけるようにしています」(29歳女性・IT関連)

趣味や特技を伝える時は印象に残るような情報を加えることで、よりあなたについて分かりますよね。努力家なハイスぺ男性たちは、極めた趣味や特技を持つことはその人の強みであることを知っています。

何かを夢中に取り組んだり頑張る姿に魅力を感じる傾向があるようです。

2.金銭面はしっかりする

「ハイスぺ男性はお金を持っていることが多いですが、金銭面に関してだらしない印象を絶対に出さないようにしています。おごってもらったら必ずお礼と後日ちょっとしたお土産を渡したり、タクシー代をいただいたら断られたとしても後日おつりをお返しします」(28歳女性・美容関連)

奢られて当たり前ではなく、金銭面をしっかりすることで、彼女としてではなく結婚相手として候補になれるといいます。

デキる男は最初からできたのではなく努力をしてその立ち位置まで成長した男性が多いことからも、お金の大切さを分かる女性を好むのは必然的ともいえます。

3.ミステリアスな部分を残す

「何でもペラペラ話す女性よりもミステリアスな部分を残した方が、興味を持ってもらえます。異業種交流会の時に自分の事をペラペラ話していた美人な女性よりも、『秘密』『もっと仲良くなったら話すね』と濁していた私の方がLINEを聞かれていました。その一人が今の彼氏です」(33歳女性・アパレル)

男性から気になってもらうには「もっと知りたい」と思わせることが大切のようです。特にハイスぺ男性は結果を求めたり、困難を攻略したいと考えたりする傾向があるため、その日のうちに全部知ってしまうと満足してそこで終わってしまうそうなのです。

『もっと仲良くなったらね』と先延ばしにされるほど追いたくなるのかもしれませんね。

 

ハイスぺ男性から選ばれる女性は、男性を立てて操り上手なことが分かりました。「ハイスぺ男性と付き合ってみたい!」という女性はこれらのテクニックを取り入れてデキる男に選ばれる女性を目指してみてはいかがでしょうか?

 

(取材及びアンケート協力者/筆者SNSフォロワー及び都内在住女性22名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Lucky Business、Erica Smit、sokoloko、LightField Studios)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE