恋愛

「SNSで相互フォローから始まりました」不倫が始まるリアルなきっかけ4選

「独身で良い人がいない」と、不倫に走って悩む女性は多いです。でも、「そもそも不倫相手とどこで出会っているの?」「既婚かどうか知っていて付き合っているの?」など、不倫している女性に対して疑問に思うことはありませんか?

そこで、今回は不倫のリアルな“始まりの部分”に注目。不倫経験者の女性たちにリアルなきっかけについて聞いてみました。

1.SNSで出会いました

「よく美味しいお店を投稿してる人をフォローしたら、向こうもフォローしてくれて。よくメッセージやコメントをくれるようになって、ご飯に誘われたのでそういう関係に」(31歳女性・美容関係)

ツイッターやインスタから不倫に発展するケース、最近よく聞きます。普段の投稿を見ていると、何となく人柄も分かって安心してしまうのでしょう。また、フォロワー数の多い人が声をかけてくれた場合は、ミーハー心がくすぐられるようです。

ちなみに、高そうなお店ばかり載せている筆者の知人男性は、女子から「ごちそうしてください!」「連れていってください!」と毎日のようにメッセージが届くと言っていました。返信するかどうかはアイコンの顔写真を見て判断しているそうです。

2.飲み屋でナンパされました

「女友達と2人で飲んでいたら声をかけてきた男性2人組と一緒に飲むことになって。その場は奢ってくれたし印象が悪くなく、LINEを交換してやりとりしてたら会話が合うし、2人で会う前にすでにいいなと思うようになっていました」(29歳女性・医療関係)

「その場限り」だと思って気軽にナンパに対応していたら、意外と好きになってしまったというパターンも。でも、話が面白くて聞き上手な男性ってだいたい既婚者だったりするんですよね。

女心の分かりすぎる男性には要注意かもしれません。

3.アプリで出会いました

「彼氏はいるけど上手くいってなくて別の人を探していた時に、食メインのマッチングアプリで知り合いました。最初は独身だと思っていたのですが、体の関係を持った後に既婚と知らされましたね」(27歳女性・金融関係)

多くのアプリでは表向き“独身のみ”と規約に書いてあったとしても、登録時に必要な身分証やクレジットカードの情報では既婚かわかりません。

真剣な婚活サイトや結婚相談所じゃない限り独身かどうかは分からないですからね。

4.会社で出会いました

「派遣で入った会社の正社員の人です。派遣も飲み会には呼んでもらえるのでそこで仲良くなりました」(28歳女性・IT関係)

一定期間でいなくなる派遣社員って、ズルい男性から見ると都合の良い存在に見えることもあるようですよ。

しかも、バレた時に立場が弱いのも派遣社員というのが現実……注意してくださいね!

 

男性が既婚を隠して近づいてきた場合、女性側に非はないとはいえ「好きになってしまったら簡単に別れられない」という展開って多いんです。

相手の奥さんからすると「知らなかったなんて可哀想」とはなりませんし、不倫して損するのは主に女性です。「知っていたら近寄らない」、「既婚と分かったらすぐに離れる」を心がけましょうね!

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(F8 studio、Golubovy、Roman Samborskyi、leungchopan、skyNext)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE