恋愛

「そんなことしてるんだ…」不倫カップルの誕生日デート5つ

不倫カップルのデートって堂々とできなさそう。とくに、お互いの誕生日はバレたらいけないなかで、どうやってお祝いしているの?

今回はそんな不倫カップルの誕生日デートの実態を調査してきました!

1.ホテルのバースデープラン

「六本木の高級ホテルのバースデープランを使って部屋で祝ってもらっています。部屋なら誰にも会う心配もないし、キレイな室内で夜景を見ながら2人きりで過ごせて大満足です」(30歳女性・秘書)

今回の調査では“いつもよりちょっと良いホテルで過ごす”という意見が一番多く集まりました。バースデープランを使うことで不倫相手の彼が色々と準備する手間も省けてバレにくくなるメリットもあるのだそうです。

2.会員制レストランでお祝い

「普段のデートはラブホテルがほとんど。でも誕生日だけは彼の行きつけの会員制のバーに連れて行ってくれます。会員制なら誰でも入れる訳ではないので、こっそりと会えるし、飲んでるだけなので万が一探偵に撮られてもやましさゼロです」(28歳女性・美容関連)

会員制であれば、うっかり知り合いに会うことはなさそうですが……。探偵のことを気にするくらいなら最初から不倫なんてしないで!

3.自宅で手料理をふるまう♡

「上司と不倫をしていますが超多忙なため、出張先や仕事の合間にしかデートができません。なので、お互いの誕生日は2人で有給をとって私の家でお祝いします。普段は作ってあげられない手料理やケーキを作って奥さん気分を楽しんでいますね♡」(31歳女性・IT関連)

普通のカップルらしいことが一切できないため、誕生日だけは2人で手料理を食べてまったりデートをするのだそう。お互いの誕生日に2人とも有休をとっていたら周りにバレてしまいそうですが……。2人の世界に入り込んでいて周りが見えていないのかも?

4.レンタカーを使って地方へドライブ

「15歳も年上の彼なのでカーナビの履歴の消し方を知らなかったり機械系に疎くて。なので証拠を残さずに楽しめるレンタカーを借りて地方へドライブに行きます。レンタカーなら知り合いに車を見られても問題ないし、車の中でイチャイチャしていてもバレにくいです」(28歳女性・フリーランス)

マイカーの場合、助手席に乗った際に座席の位置が変わっていたり、髪の毛が落ちていたりすると結構バレやすいんです。また、カーナビの履歴やドライブレコーダー機能でもバレるリスクが高くなっているよう。

レンタカーならそういった心配はなさそうですが、“レンタカーを借りた履歴”からバレてしまう可能性もありますね。

5.半年前からの計画的旅行

「不倫とはいえカップルらしいことは楽しみたい! なので誕生日の半年前から奥さんには『この日は出張』と伝え、彼の仕事も調整してもらい、思いっきり誕生日旅行を楽しみます」(31歳女性・不動産)

半年以上前から出張と伝えて、仕事のスケジュールもそれに合わせておくことで、奥さんからの信憑性も高まり本当に出張だと思わせられるのだそう。まさに計画的犯行…いや、計画的旅行ですね。

 

不倫カップルの誕生日デートはこっそりと地味に過ごしているかと思いきや、計画を立ててガッツリ楽しんでいることが分かりました。でも、誕生日デートも堂々とできないなんて不倫を続けていても幸せにはなれないですよ。

 

(取材協力者/関東在住アラサー女性11名)
文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Kamil Macniak、AbElena、DC Studio、Dean Drobot、Roman Samborskyi、gpointstudio)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE