CLASSY.

恋愛

「浴衣着てくね♡」男性のテンションが上がる夏のデートお誘いLINE5つ

夏といえばお祭りや海、プールなど思わずテンションが上がってしまいそうなイベントが盛りだくさんですよね。イベントは気になる男性と急接近できたり、彼との仲もより深まったりするいいきっかけになることも。

そこで今回は、男性が「女性からこんな夏デートのお誘いはテンションが上がる」と感じたLINEについて調査してきました。男性と一緒にお出かけしたい女性は、こんな誘い方が正解かも!?

1.「(地方)に行かない?」地方のお祭りのお誘い

「いい雰囲気になっている女性から『ねぶた祭いかない?』とお誘いLINEがあり、東京からだと日帰りじゃ難しいし、もしかしてお泊りデート……?とテンションMAXに」(30歳男性・IT関連)

新幹線や飛行機なしでは行けない地方のイベントのお誘いは、いい感じの関係の男性に喜ばれるようです。

旅行へのお誘いは少しハードルが高いかもしれませんが、お祭り以外にもフェスやライブなどの目的のイベントがあれば自然に誘えますよ!

2.「ダイエットに成功したら海に連れて行って」

「水着を着るために筋トレを頑張っているようで『ダイエットに成功したらご褒美に海に連れて行ってほしいな』と送られてきました。ダイエットに成功しなくても一緒に行きたいです(笑)」(28歳男性・自営業)

自分とのデートで水着を着こなそうと努力してくれる姿に愛おしさを感じるようですよ。また、水着姿を想像するだけでドキドキしてしまうのも男性ならでは?

海へのドライブの他にはナイトプールなどの雰囲気あるスポットも人気でした。

3.「夏限定メニューがあるらしいよ」

「『夏限定メニューがあるらしいよ、行かない?』と限定のスポットや食べ物で誘ってくれるコ。夏限定=夏の楽しみを僕と一緒にと考えてくれているところがテンション上がります」(31歳男性・保険)

女性は限定モノに弱いですが、男性はそんな女性が欠かせない限定モノの相手に誘ってくれるのが嬉しいようです。

夏を一緒に楽しみたい気持ちが伝わる「夏限定」という誘い文句でLINEをしてみるのもいいですね。

4.「浴衣で歩きたいな」

「気になる女性と花火大会へ行くことになったのですが、『一緒に浴衣で歩きたいな~!』とLINEがありました。僕も好きな女性との浴衣デートには憧れがあったので嬉しかったですね」(29歳男性・不動産)

お祭りや花火大会は夏に男女で楽しみたいイベントの筆頭格。普通の格好でもいいけど、やっぱり男性としては浴衣姿が嬉しいようです。

いつもとは違う姿で彼をドキドキさせちゃいましょう♡

5.「今年、夏らしいことがまだできていないの」

「奥手のコに多い『今年、夏らしいことまだできていない』と嘆くLINEはさりげなく誘ってますよね。『じゃあ〇〇にでも行ってみる?』と返すと120%OKをもらえます」(33歳男性・証券)

気になる彼を誘いたいけど勇気が出ない……そう悩む女性はぜひ、嘆きLINEでさりげなく誘ってみるといいかもしれません。察してくれる男性ならきっと夏を一緒に楽しんでくれるでしょう。

 

いかがでしたか? 男性としては女性からの夏のイベントデートのお誘いはどんなものでも嬉しいようですね。気になる男性と今年の夏を楽しんでくださいね♡

 

(アンケート回答者/筆者Instagramフォロワー28~34歳男性20名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Natalya Erofeeva、WAYHOME studio、lansa、milatas、EpicStockMedia)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE