CLASSY.

恋愛

こんな間違い可愛すぎる♡ ラブラブ夫婦の誤爆LINE5選

“誤爆LINE”といえば、浮気や不倫、嘘がバレるなどの良くないイメージがありますが、中には嬉しい内容のものもあり、普通に送られてきたLINEよりもキュンとする場合があるのだそうです。

そこで今回はラブラブ夫婦のLINEを実際に覗き見させてもらいました! 旦那さんからこんな誤爆LINEがきたら「私、めっちゃ愛されている」と実感しちゃいます♡

1.可愛い総選挙「オレの嫁のが可愛いわ」

「旦那からいきなり『ごめん、オレの嫁のが可愛いわ』とLINEがきて、普段褒めないのでビックリ。帰って聞いてみると、会社のグループLINEで『乃木坂46の中で誰がタイプか』で盛り上がっていたらしく、送り間違えたことをすごく恥ずかしがっていてその姿こそ可愛かったです」(28歳女性・フリーランス)

男たちが「このアイドル、可愛い」というトークで盛り上がる中、自分の奥さんが一番だと断言した旦那さん。他の女性に目もくれないその発言に、奥さんの事が本当に好きなんだなという気持ちが伝わってきますよね。

2.女性が喜ぶお店調査「お店の名前、何だっけ?」

「旦那から『お前の奥さんが好きでケーキが可愛いって教えてくれた店の名前、何だっけ?』とLINEが来て、『何の話?』と聞いたら濁されたのでその場はスルー。そしたら、その週末の私の誕生日に某ケーキ専門店に連れて行ってくれて、そこで『同僚にお店を聞こうとしたら私に誤爆してしまった』と教えてくれました」(29歳女性・美容関連)

奥さんに誤爆してしまったとはいえ、男性同士でこんなトークをしているなんて微笑ましいですね。誕生日デートのために、前もって女性が喜びそうなお店選びをしてくれていた旦那さんの愛情を感じる誤爆LINEです。

3.女性にアドバイス「オレの嫁に教わったら?」

「旦那から『お菓子ならオレの嫁、めっちゃ上手だから教わったら?』とLINEがきたことがあって……。その夜聞いてみると、『同僚が彼氏にケーキを作りたいけど、料理下手なんだって。教えてあげてくれないかな?』と言われました。女性との仲良さげなLINEに少し嫉妬しましたが、旦那が私のことを自慢気に紹介してくれたのが嬉しかったです」(30歳女性・飲食関係)

こちらの女性は、後日実際に同僚にお菓子作りを伝授したのだとか。他の女性とのLINEにやきもちを焼いてしまったそうですが、女性相手に奥さんの自慢をする時点で、浮気の心配はいらないですね。

4.お家デート報告「今から嫁とDVD見る」

「休日、DVDを見る約束をしていて、いざ見ようとしたら隣にいる旦那から『今から嫁とDVD見るから一旦、抜けるわ!』とLINEが(笑)。友達のグループLINEに送るのを誤爆したようで、どうでもいい報告なのにすごくほっこりしました」(31歳女性・アパレル関係)

「トークから抜ける」だけでなく、わざわざ「嫁とDVDを見るから」と友達に送ろうとしていた旦那さん。さりげない一言ですが旦那さんの奥さんとの時間を大切にする気持ちが伝わってきますよね。

5.奥さん愛が強い!「嫁の飯食べたいからパス」

「夕方、旦那から『嫁の飯食べたいから今日はパス!』とLINEが入っていて、帰宅後に直接聞いたら、同僚に飲みに誘われたらしく間違えて私に送ってしまっていたことに気付いた様子。即答で外食よりも私の作ったご飯を食べたいと言ってくれた気持ちが嬉しかったです」(30歳女性・公務員)

飲み会よりも奥さんの手料理が優先。仕事が終わってもまっすぐに家に帰らない“フラリーマン”の存在がネットで話題になりましたが、こちらの女性の旦那さんは仕事が終わるとすぐに帰宅して家事を分担してくれるのだそうです。こんな男性と結婚出来たら幸せですよね♡

 

いかがでしたか? 誤爆LINEには本音が漏れていることも多いですが、今回は素敵な夫婦のラブラブエピソードばかりが寄せられました。愛されていると実感せずにはいられない、こんな誤爆LINEなら毎日でもされてみたいですよね!

 

(アンケート回答者/筆者SNS読者及びフォロワーアラサー女性16名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(ESB Basic、Branislav Nenin、Cookie Studio、Antonio Guillem、Wayne0216)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE