【今月の運勢】イヴルルド遙華が占う2024年6月の「ダイヤモンド星人」【エレメント占い】

CLASSY.ONLINEで毎月配信中の「イヴルルド遙華のエレメント占い」。生年月日を基にした「木、花、太陽、キャンドル、山、大地、鉄、ダイヤモンド、海、雨」という10のエレメントから導き出される、基本タイプごとの毎月の運勢や相性を更新しています。
今回はエレメントが「ダイヤモンド」の人に向けて、イヴルルド遙華先生のコメントつきで、6月の運勢を発表します。

【10位】ネガティブマインドが優勢なとき。深刻になりすぎないで!

強い思い込みや悲観的な感情が高

強い思い込みや悲観的な感情が高まりやすく、「どうせ無理」とか「何の意味があるのだろう」といったネガティブモードに陥りがちです。仕事のモチベーションも低下気味なので、人と比べて自己嫌悪になったり、辞めたい気持ちが出てくるかもしれません。今月大切なことは、悲観的な感情が押し寄せても、それは運気のせいと思ってあまり深刻に考えすぎないこと。何かと迷いが生じやすい今は、大きな決断は控えておくべきです。恋愛でも相手のイヤな部分ばかりに目がいってしまって、衝動的に別れを切り出すなんてことがないように!悲観的になったら「全部ジメジメする天気のせいだ!」くらいの気持ちに切り替えて、負の感情を滞らせないこと。金運は、疲れを回避するためにウーバーやタクシーに頼ってしまう“もったいない出費”は避けた方が賢明。「本当に必要?」と節約マインドを持って過ごすのがよさそうです。また、投資や儲け話といった、不透明なことへお金を使うのも今はやめておくのが正解。健康運は、いくら寝ても疲れがとれなかったり、食欲の低下など、メンタルの乱れが体の調子を狂わせそう。セルフマッサージや、好きな香りでリフレッシュして、こまめに疲れを取り除くことが大切です。

【恋愛運、仕事運、金運、健康運】

恋愛運:大きな決断は避けるのが正解。相手の悪いところを見すぎるのはNG
仕事運:モチベーションが低下気味。悪いことばかり考えないで
 金運:惰性で無駄使いをしない!節約意識を常に持つこと
健康運:メンタルの乱れは体に悪影響。こまめにリフレッシュを

【注目の相性は「鉄星人」】

ジュエリーのごとくダイヤモンドを支えてくれる人

鉄はダイヤモンドを支える存在な

鉄はダイヤモンドを支える存在なので、甘えるにはもってこいの人。気持ちがゆらゆらと揺れているときは、面倒見のよい鉄星人を頼って精神的に支えてもらうのがよいでしょう。

【今月のラッキーPoint】

ラッキースポット:山 森林浴で肩の力を抜いてリラックス。体をスッキリ浄化させて
 ラッキーフード:プリン 柔らかく甘いスイーツで、脳と体を癒して

イヴルルド遙華 西洋占星術、タ

イヴルルド遙華
西洋占星術、タロット、姓名判断、独自のフォーチュンサイクルなど幅広いジャンルで占いを行う。インスタライブ(@evelourdes_haruka)やオンライン占い鑑定も人気。業界にもファンが多いことで知られる。

イラスト/手野ひらお 取材/角田枝里香 文/岩本亜有美 編集/CLASSY.ONLINE編集室

Pickup