来週オープン!【東京ディズニーシー新アトラクション】アナ雪にラプンツェルも…読者モデルがリアル体験レポ

いよいよ2024年6月6日(木

いよいよ2024年6月6日(木)よりオープンする東京ディズニーシーの新テーマポート・ファンタジースプリングス。ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』をテーマにした3つのエリアには、計4つの新アトラクションが登場します。CLASSY.ONLINEでは、プレス向けのオープン日にその様子を取材してきました。今回は、読者モデル・ライターの中村が新アトラクション4つのリアルな体験レポートをお届けします!

東京ディズニーシー「ファンタジースプリングス」とは?

2024年6月6日(木)よりグランドオープンする東京ディズニーシー8番目の新テーマポート。「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」をテーマに、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』をテーマにした3つのエリアと、「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」から構成されます。

1. 思わず一緒に歌いたくなる!【アナとエルサのフローズンジャーニー】

姉妹が生まれ育ったアレンデール城で映画の世界に入り込もう

お城の中で楽しめるのは、ボート

お城の中で楽しめるのは、ボートに乗って映画『アナと雪の女王』のストーリーを辿る水流ライドタイプのアトラクション。“真実の愛”が凍った心を溶かす壮大かつ心温まる姉妹の物語を、思わず一緒に口ずさみたくなる名曲とともに楽しむことができます。

待機列の様子は?

映画の世界そっくりの空間にワクワクが止まらない!

いよいよアトラクションへ!

名曲と氷の魔法に魅せられるボートの旅へ

乗り終わると、映画を一本見たような満足感と幸福感で心がいっぱいに…。壮大なストーリーの余韻がしばらく残ります。また、装置やプロジェクションによって劇中のシーンが完璧に再現されていることにも驚きました。私が特に印象的だったのは、凍ったアナが元に戻って動き出したシーン。本当に生きているかのような動きに感激しました。エルサの氷の魔法も演出がリアルなので、ぜひ空間全体の様子も楽しんでみて下さいね。

2. 無数のランタンにうっとり…♡【ラプンツェルのランタンフェスティバル】

世界初!「塔の上のラプンツェル」のライドタイプアトラクション

「塔の上のラプンツェル」をライ

「塔の上のラプンツェル」をライドに乗船して楽しめるアトラクションは、なんと世界中のディズニーテーマパークで初めて。年に一度のランタンフェスティバルへと向かうロマンティックなボートの旅で、フリン・ライダーと恋に落ちたラプンツェルが「今までで最高の日」を過ごす道のりを追体験します。写真撮影OKのアトラクションなので、お気に入りのシーンは写真や動画に収めるのもいいですね。

待機列の様子は?

屋外のランタンは夜の姿も要チェック

いよいよアトラクションへ!

屋内外を楽しめるゆったりとしたボートの旅へ

光の演出が素晴らしく、温かく幻想的な光景に何度も心を打たれました。無数のランタンが浮かぶ湖はこれまでに見たことのない美しい景色で、また絶対に見に行きたい! また、このアトラクションは昼と夜でそれぞれ違った雰囲気を味わえるのも魅力的。東京ディズニーランドの「スプラッシュ・マウンテン」のように屋外・屋内を通るので、ボートからしか見ることの出来ないパークの景色に、思わず優越感に浸ってしまいますよ。

3. 妖精サイズになって配送のお手伝い!【フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー】

小さい子どもも楽しめる!ほんわかムードのライドタイプアトラクション

「ピーターパンのネバーランド」

「ピーターパンのネバーランド」にある、ティンカーベルが暮らす妖精の谷「ピクシー・ホロウ」。ティンカーベルがそこで始めた新しいデリバリーサービスを、私たち人間も妖精サイズになってお手伝いをするというなんともユーモラスなアトラクションです。春夏秋冬4つの季節に分かれた場所をそれぞれ訪れ、いろいろな荷物や小包を妖精たちにお届けしていきます!

待機列の様子は?

ゲートをくぐった先にはティンカーベル目線の世界が広がる…?!

いよいよアトラクションへ!

手作り感満載のライドに乗って配送のお手伝いへ

“ティンカーベルのお手伝い”に心がほっこり温まりました。アトラクションは終始穏やかなムードが流れ、動物たちにもとにかく癒されます。漫画のようなサイズ感の世界や、妖精たちが作ったさまざまなアートに大人もきっとワクワクしてしまうはず!

4. 3Ⅾで楽しむ迫力満点の空の旅!【ピーターパンのネバーランドアドベンチャー】

ゴーグルをかけたらボートに乗って大冒険へ!

冒険心いっぱいの元気な子どもた

冒険心いっぱいの元気な子どもたちの集団“ロストキッズ”の一員になり、壮大な冒険の旅へ出発します。船に乗り込みピーターパンやティンカーベルと空を飛んだり、海賊船でフック船長と海賊たちからジョンを救出したり…。臨場感を味わえる3Dアトラクションです。

待機列の様子は?

キャラクターたちの仕掛けがいっぱい!

いよいよアトラクションへ!

ティンカーベルの粉をかけられピーターパンと空を飛ぶ!

個人的に今回1番お気に入りのアトラクションです。東京ディズニーランドの「フィルハーマジック」で出てくるピーターパンのシーンが大好きなのですが、このアトラクションにもロンドンの空を飛ぶシーンが出てきて感激しました。3Dと迫力のある動きでジェットコースター要素もありつつ、ロマンチックな空旅も楽しめる充実感たっぷりの6分間でした!

撮影/穂苅麻衣 取材・文/中村美貴 ©Disney

Feature

Pickup