恋愛

不倫したい男性がアラサー女性に送る、しつこすぎる「付き合って」LINE3つ

コソコソと隠れて不倫するイメージのある既婚男性。ですが、実際には独身男性よりも遥かに図々しい……と感じたことはありませんか? 帰る場所があるせいか、ガンガン口説いてくる人も多いようです。

そこで今回は、アラサー女性が受け取ったことがあるしつこすぎる「付き合って」LINEについて聞いてみました。

1.「運命だと思うから諦めない」

「近所の飲み屋の常連同士で仲良くなった年上の男性。最初はバツイチだと言っていたので付き合ってもいいかなと思っていたのですが、『実は結婚してて。でも、君のことが諦められない』とLINEで告白してきたんです。『不倫は無理です』と断ったのですが『これは運命だと思うから諦められない』とその後もしつこく連絡が届きます」(27歳女性・音楽業界)

「家が近い」「共通の知り合い」などの環境だと、LINEをブロックするのも気を遣いますね。不倫を断ったせいで行きつけのお店が一軒失くなるのは何だか損した気分になるとは思いますが、不倫に進んでしまうほうがもっと大変です。

2.「はっきり物を言うところも好き」

「取引先の人に何回も飲みに誘われて『付き合って欲しい』と言われたのですが、不倫をする気はなかったので『既婚者と付き合う気はさらさらありません。プライベートで連絡してこないでください』とバッサリ断りのLINEを入れたんです。それで諦めてくれると思ったら『君のそういうはっきり物をいうところも好きだよ』と返ってきて、ウンザリしちゃいました」(28歳女性・美容関係)

既婚男性がいくら断られても折れないメンタルを持っているのは、結婚生活で鍛えられまくっているからなのかもしれないですね。女性の気持ちが変わりやすいことを知っているからこそ、「待てばチャンスがある」「押していればいつか落ちるかも」と思ってしまうのでしょう。しかし、取引先の人にしつこくされた場合はさっさと会社に相談するのが正解ですね。

3.「友達として会おうよ」

「アプリで知り合った男性で、しばらく会っていた人がいたのですが、なんと既婚者でした。発覚してからは会うのをやめたのですが、しょっちゅう『いま何してるの?』『暇ならご飯いかない?』と連絡が来るのです。『会わないです』と返したら『友達になろうよ。難しく考えずにさ』とさらに能天気なLINEが来たのはビックリでした」(33歳女性・製薬会社)

ここまで押しが強い男性って、ある意味では仕事ができそうですね。口が上手くて浮気がバレても奥さんも言いくるめられる自信があるからこそ押せるのかもしれません。流されやすい自覚がある女性は絶対に近づかないほうがいいタイプです。

 

いかがでしたか? 独身女性をLINEでも堂々と誘ってくる既婚男性は、それだけ「不倫慣れ」している証拠です。甘い言葉や優しい言葉などあの手この手でお誘いをかけてきたとしても、流されないようにしましょうね。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Antonio Guillem、Dean Drobot)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE