恋愛

「どんどん好きになる!」付き合ってからわかったアラサー彼女の可愛すぎるエピソード

「アラサーになってから彼氏からどう思われているか不安」とボヤく意見を女性から聞くことがあるのですが、男性はアラサー女性と付き合ってみて意外な姿にドキッとすることも多いようですよ!

そこで、今回は“実際に付き合ってみて分かったアラサー女性の可愛すぎるエピソード”について男性に聞いてみました。

1.意外なギャップにキュン

「一人暮らしの彼女の家にお泊りすることになったら、ベッドの上に古いウサギのぬいぐるみがあって。『実はこれがないと落ち着かないの』と恥ずかしそうに言われて、可愛すぎて抱きしめたくなりました」(28歳男性・IT関係)

幼少期から手放せずにいるぬいぐるみやタオルなど、「これがないと眠れない」というグッズを持っている人って意外と多い気がします。また、男性はギャップに弱いですよね。普段バリバリ働いているアラサー女性が、寝る時にぬいぐるみがないと眠れないなんて外見からは想像もつかないでしょう。こういうギャップは男性の心を鷲掴みにしてしまうようですよ。

2.同棲したらどんどん料理が上手に!

「全く料理ができなかった彼女が、同棲してから料理教室に通うようになって腕をどんどんあげています。『まだまだ下手だけど、あなたが美味しいって言ってくれるから頑張る』って言ってくれて。すごくグッときましたし、僕も彼女のために何でもしてあげたくなります」(30歳男性・通信会社)

やはり料理は「美味しい」と言って食べてくれる人の存在があると励みになるもの。また、20代前半の頃は「相手が喜ぶ顔を見るより自分が楽しみたい」という考え方だった女性も、年齢とともに「相手の喜ぶ顔を見るのが楽しい」という考え方に変わる人が多いのかもしれませんね。自分のために努力してくれる彼女には男性は何でもしてあげたくなるようですよ。

3.実は漫画とゲームが大好き

「見た目はすごく真面目そうな彼女なんですが、待ち合わせのときにスマホで熱心に何を見ているのかと思ったら漫画のアプリだったんです。家にも漫画が大量にあって。ゲームも好きなので自分とは話も合うしインドア派の自分には最高の相手です」(33歳男性・医療関係)

漫画やゲームなどの趣味は、「オタクっぽいと思われそうで男性に言いづらい……」と考える女性も多そうですね。でも、男性も同じで女性には言いづらいけれど実は漫画やゲームが大好きで、1日中家で漫画を読んでいたいという人もいるのでは? 自分を自分を偽るより素で接したほうが本当に相性のいい相手に出会えるのかもしれませんね。

 

いかがでしたか? 男性はある程度年齢を重ねた女性に対して“お互いに素でいられる居心地のよさ”を求めるのかもしれません。そして、そういった自分にしか見せないような素の姿に愛おしさを感じる男性も多いよう。「何歳になったらこうならなくてはいけない」という決まりはありませんし、彼に対しては飾らないそのままのあなたを見せることも大切ですよ。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(kievstock、Olena Yakobchuk、Pressmaster、DisobeyArt)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE