恋愛

「そんなことしてたんだ!?」全方位モテ女性が雨の日にやってるモテ仕草♡

憂うつな雨の日、ブルーな気分のまま過ごしてはいませんか? 実は雨の日は、男性に好印象を与えるチャンスがたくさんあります!

雨の日ならではのモテ仕草で、気になる男性をドキッとさせちゃいましょう♡ 今回は“皆から好かれる女性がやってる雨の日のモテ仕草”をご紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

1.傘の扱い方が丁寧

「傘の扱い方が美しい女性は素敵だなと思います。傘を静かに開く、閉じる、周囲に水滴が飛び散らないよう丁寧に水滴を振り落とす、あとは傘の持ち方、さし方とか。そういう立ち振舞いが完璧だと、それだけで好印象ですね」(30歳男性・住宅関連)

雨の日に欠かせないアイテム・傘。そんな傘の使い方次第でも、男性に好印象を与えることができるのです。しかし、かえって傘を雑に扱ってしまうと「周囲に気が遣えない人」と思われてしまう場合も。

傘の扱いを丁寧にするのはもちろん、周囲に水が飛ばないように開閉したり、傘を地面と平行に持たないようにしたりするなど、周りに気を配りながら傘を取り扱うよう十分注意しましょう。

2.そっとハンカチやタオルを差し出す

「大雨の日、傘をさしていたのですが横殴りの雨だったので出社するまでに結構濡れてしまったんです。一応ミニタオルを持っていたので髪や服をふいていたのですが、それを見ていた先輩が『大丈夫? よかったらこれも使ってね』と自分の綺麗なハンカチを差し出してくれました。『さすがに受け取れない!』と思ったけれど、その気持ちが嬉しかったです」(30歳男性・IT関係)

出社する際に、雨に降られてしまったというこちらの男性。突然の雨でスーツや髪、顔が濡れてしまい憂うつな気分に……。

しかし、そんな時だからこそちょっとした優しさにいつも以上に惹かれやすいもの。モテる女性は、予備のハンカチやタオルを持っているようです。

3.予備として持っていた傘を貸す

「会社を出たところで、強めの雨が降りだしてきたんです。でもその時はたまたま置き傘がなくて、近くのコンビニまで傘を買いに行こうと思っていました。でも、同僚のコが『私、傘2本あるから良かったら使って』と傘を貸してくれたんです。しかも『返すのはいつでもいいよ』と言ってくれて、すごく優しいコだなと思いました」(31歳男性・総合商社)

予備のために多めに置いておいた傘を、傘がなくて困っている男性に貸し出し。そんな普段からの準備の良さと困っている人への優しい対応に、好印象を抱く人は多いでしょう。

また「返すのはいつでもいい」という言葉を添えるとさらに好印象。一見、何気ない行動のように思えるかもしれませんが、そうした優しさの積み重ねが恋のきっかけになることもあるのでしょう。

4.濡れた髪の毛や体をタオルで拭く

「雨で濡れてしまった髪や体を拭く仕草にドキドキします。ほんのり濡れた髪とか、髪の毛先から首元に滴る雨水とか、セクシーですよね」(29歳男性・保険営業)

濡れた部分を拭く姿や雨に濡れてしっとりとした髪の毛、肌についた水滴などに色気を感じ、ドキッとするという男性もいるようです。

 

雨の日だからこそできる“モテ仕草”で、男性の心をぎゅっと掴んでいる女性もいるようです。憂うつな雨も、気になる男性との距離を縮めるチャンスになると思えば、少しは楽しみになるかもしれません。

ぜひ雨の日には、今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(Lia Koltyrina、Antonio Guillem、INDz、Kulichok、siam.pukkato)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE