「結婚前からセックスレスに悩む原因」専門家に聞いてみたら…【妊娠への強い不安に対処しきれていない】

「したくてもしてもらえない」「してあげたいけどしてあげられない」。今、結婚前のCLASSY.世代カップルの間でも悩む人が多いセックスレス。「そもそもなぜレスになってしまうのか」という点から、専門家に取材しました。

セックスレス解消のためにできることはありますか?

拒否されている側の人もしてしまう側の人も、思い当たることがあるかも!?どの原因と解消法も結局はコミュニケーションありきですが、ポイントを知っておくと相手と話がしやすくなるはず。

【原因】妊娠への強い不安に対処しきれていない

安心してセックスへ挑める状況を「お互いに」目指し十分な避妊を。生殖行動そのものへの強い不安があればカウンセリングの活用を

女性も男性も妊娠への強い不安が見られることは少なくありません。避妊を拒否する相手は論外ですが、避妊がコンドームだけなことに不安を抱く人、生殖行動そのものへ強い不安を持っている人もいて、理由も様々です。たとえば今は結婚・出産するつもりがないとか、親子関係に問題があり何らかの理由で妊娠へ大きな不安を抱えているなど根深い理由が原因となっていることも。カップルで出来ることとしては「十分な避妊」を目指すか「子どもを授かっていい状態」のいずれかを選択すること。前者なら妊娠率が2%~15%前後と言われるコンドームと、避妊効果がおよそ99.7%期待できる低用量ピルなどを組合せ、安心してセックスへ挑める状況を作りましょう。心理的な不安があるならカウンセリングで不安を減らしていくことをおすすめします。

状況から逆引き こんな場合はどうしたらいいですか?

教えてくれたのは…

カウンセリングルームEsolv

カウンセリングルームEsolve公認心理師・道場勇太さん
職場での悩みや休職復職へのメンタルサポート、夫婦やパートナー間の問題、心因性の性機能問題やセックスレス改善のカウンセリングなど、様々な心理的サポートを行う。

イラスト/Erika Skelton 取材/野田春香 再構成/Bravoworks.Inc

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup