恋愛

ドキッ…気になる男性から届いたら嬉しい“脈ありLINE”3つ

男性とLINEのやり取りをしている最中、「これって私のこと好きなの?」と感じるようなドキッとする返信をもらうことはありませんか? 相手のことをついつい意識してしまいますよね。

今回は、「もしかして自分だけ特別?」と感じた男性からの”脈ありLINE”について、女性に聞いてみました。

1.グループLINE→個別LINEでのアプローチ

「飲み会の帰りに家の鍵をなくしてしまって、その日の参加メンバーのグループLINEに送ったら『大丈夫?』と個別にLINEをくれた男性がいて。鍵屋さんのURLを送ってくれるなど、すごく親切にしてくれて惚れてしまいそうでした」(26歳女性・マスコミ関係)

みんなでやり取りしているグループLINEから、個別に連絡が来たらドキッとしますよね。純粋に親切な人もいるとは思いますが、少なからず好意があることは間違いないでしょう。

2.私にだけ即レス

「聞きたいことがあってLINEすると即レスしてくれる人っていいですよね。いつもすぐ返事をくれる男友達がいるんですが、共通の友達が『あいつなかなか返事来ないから』と言っていたので、もしかして私にだけは即レスしてくれてるのかなって」(24歳女性・小売店勤務)

返信が早いと「もしかして自分からのLINEを待っていてくれたのかな?」と感じてしまいますよね。ただ、これは他の人への返信ペースがわからないと比較できません。

さりげなく周りの人に聞いてみて、自分にだけ即レスをくれるようであれば好印象を持たれていることは間違いないでしょう。

3.会話の内容を覚えていてくれた!

「取引先の男性と最近読んだ本の話で盛り上がったんですが、それからしばらく経って『あの本、映画の原作になるみたいですね。来年公開するみたいですよ』とLINEが来て、覚えてくれていたことも嬉しかったのですが、『これってもしかして誘われてる?』とキュンとしちゃいました」(29歳女性・メーカー勤務)

自分とした些細な会話を覚えていて、後日そのことでわざわざLINEをくれたら意識してしまいますよね。このケースは相手に好意があって遠回しに誘っている可能性があるので、受け身になりすぎず、自分からも誘うと一気に進展があるはずですよ。

 

「もしかして私のこと好きなのかな?」と感じるLINEをもらった時、「勘違いだったらどうしよう」と思ってそのまま放置していませんか? それではもったいないです。女性のほうからもひと押しすることで、男性は「本格的にデートに誘っていいんだ!」と自信が持てます。ぜひ、男性からのサインを見逃さないでくださいね。

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Alissa Kumarova、wavebreakmedia、Branislav Nenin)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE