恋愛

「嬉しいんだよな~」“男性のモチベーションが上がる”彼女からのLINE4選

付き合っている彼とのLINEのやりとり、「何送ろう?」と悩んでいませんか? 難しく考えるよりも、シンプルな内容のほうが、意外と男性の心に刺さることが多いようです。

そこで今回は、アラサー男性に“彼女から届いたらモチベーションが上がるLINE”について、意見を聞いてみました。

1.頑張っている彼女の行動がわかるLINE

「休みの日にダラダラ寝ていたのですが、起きたら彼女から『ウォーキング中に咲いてた花』と、写真が送られてきたんです。お花をきれいだと感じる彼女の感性にも心を打たれましたが、早起きしてエクササイズする姿に、自分もきちんとしなくては!と思いましたね」(28歳男性・広告関係)

活動的な彼女のしっかりした姿に影響されて、「自分もそれにふさわしい彼氏であろう」と感じる男性もいるようです。

仕事で張り合うと男性のプライドを傷つけてしまうこともありますが、違う部分での頑張りを見せることで、お互いに良い影響を与えられる存在になれるのかもしれません。

2.仕事を頑張っていることを認めてくれるLINE

「残業中に『お疲れさま。今日も遅くまで偉いね!』とねぎらってくれる内容のLINEが届くと、早く仕事を終わらせて彼女に電話しよう!とシャキッとします」(26歳男性・建築関係)

残業中の彼にLINEを送る時のポイントは、彼の頑張りをしっかり認めてあげること。「そんなに残業させるなんて、もしかしてブラック企業?」と心配になったとしても、彼の会社や仕事を批判するような上から目線の意見は言わないほうが無難なようです。

3.仕事の後の予定を聞く「今日会いたいな」LINE

「彼女から『今日ご飯行かない?』や『今日家に行ってもいい?』などのお誘いLINEがきたら、一気にテンション上がって、仕事も早く片付けようと思えるし、その日一日が楽しく過ごせちゃいます」(29歳男性・飲食関係)

好きな彼女から突然デートの誘いがきたら、テンションが上がる男性は多いようです。いつも彼から誘われるのを待っている……という方は、たまには自分から誘ってみましょう。きっと想像以上に彼は喜んでくれますよ。

4.朝起きたときの「おはよう」

「朝起きて、彼女から『おはよう』とLINEが入っているだけで、今日も頑張ろうって思えるし嬉しいもんなんです」(33歳男性・医療関係)

朝起きてLINEをチェックした時、彼女からLINEが届いていたら嬉しいものです。前向きな内容を心がけると、彼も朝から明るい気持ちになれるでしょう。

 

LINEを送るということは、その人のことを考えているということ。だから、どんな内容であっても彼女から届いたら「自分のことを思い出して送ってくれているんだな」という気持ちは伝わります。

「難しく考えすぎて送れない」となってしまうよりも、「おはよう。今日も頑張ろうね」などのシンプルな内容を習慣として送るだけでも、お互い良い関係を築くきっかけになれるでしょう。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Ivanko80、Vasin Lee、Little Pig Studio、Maridav)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE