【韓国トラベルで欠かせないアイテムBEST3】ヒートテックに厚手のニット、あと1つは?

旅行の準備をするとき、どうしても迷いがちな「何着る? 何持ってく?」問題。旅先に合わせた荷物のチョイスこそ、快適トラベルには欠かせません。今回は、毎月1回は渡韓するライター・石津愛子さんが、「韓国旅のマストハブ」をピックアップ!

真冬の韓国弾丸トリップに行く時は…

韓国に行くならお買い物もグルメ

韓国に行くならお買い物もグルメも楽しみたい! キャリーは大きく荷物はできる限り少なめにして。真冬の韓国は氷点下の世界という極寒だから、あったか防寒グッズは必須です。

旅慣れライター石津さんが推す、韓国旅のマストハブアイテムは…?

マイナス10℃になることもある
※アイテムはすべてスタッフ私物です

マイナス10℃になることもある真冬の韓国へ行くときは、とにかく防寒アイテムや着込める服が必須アイテム。インナーにヒートテックを仕込める分厚いニットや大きめスウェットが絶対必要です。携帯用カイロは現地調達でもいいけれど、念のために日本から持っていけば安心!

POINT①
ヒートテックは「極暖シリーズ」以上の厚手のものがマスト。クルーネックタイプでもいいけれど、できればタートルネックデザインが吉。冬の韓国はとにかく極寒。いかに防寒するかがポイントです。

POINT②
あったかセーターや厚手スウェットは必須。インナーをたくさん着込めるゆるっとしたシルエットのトップスが冬の韓国旅には欠かせません。それでも寒ければ現地でロングぺディン(=丈の長いダウン)を調達して。

POINT③
携帯カイロで重要なのが、体用だけでなく靴下用カイロも滞在日数×2の数を持っていくこと。足の裏と足の甲両方に貼って過ごして末端の冷えを完璧にガード。細かい部分まで防寒することが、極寒の韓国旅を乗り越える鍵!

【モデル衣装詳細】
トランク[H76×W53×D29]¥96,800(ブリックス/ブリックス丸の内店)トートバッグ[H37×W42×D7]¥16,500(ジョセフ アンド ステイシー/クイーポ)ショルダーバッグ[H16×W20.5×D7]¥59,400(マーク ジェイコブス/マーク ジェイコブス カスタマーセンター)コート¥38,500(アルページュストーリー プレスルーム)ニット¥23,100(LE CIEL BLEU/ルシェルブルー総合カスタマーサービス)中に着たTシャツ¥1,500(UNIQLO)パンツ¥25,300(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)靴¥25,300(UGG®︎/デッカーズジャパン)帽子¥10,780(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ新宿店)ネックレス¥19,800(チビ・ジュエルズ/チビ・ジュエルズ・ジャパン)

【SHOP INFO】
アルページュストーリー プレスルーム 03-6894-8610/ガニー customerservice@ganni.com /クイーポ 03-3268-9144/ゲストリスト 03-5728-8788/シンゾーン ルミネ新宿店 03-5909-4088/チビ・ジュエルズ・ジャパン http://chibijewels.jp/ /デッカーズジャパン 0120-710-844/ブリックス丸の内店 03-6256-0567/マーク ジェイコブス カスタマーセンター 03-4335-1711/無印良品銀座 www.muji.net/UNIQLO 0120-170-296/ルシェルブルー総合カスタマーサービス 03-3404-5370

※バッグのサイズは〈H=タテ、W=ヨコ、D=マチ〉で単位はcmです。

【STAFF】
撮影/原 楓[人物]、大石葉子(TENT)[静物] モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/室橋佑紀(ROI) スタイリング/たなべさおり イラスト/Madoka Hasegawa 取材/石津愛子 構成/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup