恋愛

この子といるとめっちゃ楽しい!男性との話が盛り上がる会話ネタ5選

自分を相手に印象付けたい場合、会話は重要な要素のひとつです。あなたとの会話が楽しかったと思ってもらえることが、彼との距離を近づける大きな一歩に。

今回は実際に「女性からこんな会話を振られると盛り上がる」という会話ネタをアラサー男性に調査してきました。職業やタイプ別に盛り上がる内容がたくさんあるので、参考にしてくださいね!

1.出張族にはグルメネタ

「出張が月に3~4回あるので、ご当地グルメやお酒の話は盛り上がります。おすすめを聞くと参考になるし、僕が知っている穴場などを紹介するのも好きです」(30歳男性・商社)

国内、海外問わず出張が多い男性にはグルメネタが好評でした。出張先では気を遣うことが多く、唯一の楽しみといえばグルメなのだそう。

ご当地の美味しいお店の情報をたくさんキャッチしておくと、プライベートやビジネスの場でも重宝されるようです。

2.営業マンには地域ネタや豆知識

「営業職なので、営業先の地域の人と話すことが多く、営業エリア内の歴史ネタや豆知識は常に情報収集をしています。なので、営業先の地域ネタが話せる人は勉強になるし、盛り上がります」(28歳男性・保険営業)

営業マンにとって、営業先の人と話すトークネタはあればあるだけ嬉しいもので、なかでも客先の地域情報は鉄板ネタ! もし、男性との会話中に彼の営業先のエリアの話が出たら、さりげなくその地域の歴史や豆知識、人気のお店など自分が知っていることを話してみるといいかもしれません。もし、仕事に直接役に立つ情報じゃなかったとしても、情報通な女性との話を楽しむ男性は多いので、話してみて損はないはずです。

3.意識高い系男性には健康ネタ

「日頃からジムやサウナに行って体型には気を付けているので、美意識が高い女性からの最新の美容ネタや健康ネタはもっと聞きたくなります。あとはスポーツも好きなので旬のスポーツネタは話が弾みますね」(31歳男性・不動産関係)

30代に突入して美と健康に磨きをかける男性は見た目にも出ていますよね。そんな意識高い男性には美容や健康ネタをシェアすることがおすすめ。美容や健康などの話は、女子会のように盛り上がることがあるそうです。

4.お酒好き男性には飲み会後のシメネタ

「飲んだ後のシメの話で盛り上がることができる女性は最高。先日は、『飲み会後のシメこそ、とんこつラーメンだよね』と言われて、『男心を分かってるな』と思いました」(31歳男性・メーカー)

飲みの後はシメで胃袋を満足させる男性が多いですよね。実は、シメの話で盛り上がることができる女性は少ないため、意外性も高く、相手に好感を与えられそうですよ。また、男性からすると、飲み会後に2人きりでのシメにも誘いやすくなるのだとか。

5.インドア派の男性には映画や海外ドラマネタ

「平日は忙しいので休みは家で過ごすことが多いです。話題の映画や海外ドラマ、地味に楽しめるグッズやおもしろYouTubeなどの情報交換ができる女性はいいですね」(33歳男性・税理士)

忙しい男性ほど、休みの日は家でゆっくり過ごしたいというインドアな男性は多いよう。観たい映画やネットドラマがかぶっていたら「一緒に観ようよ」と誘うこともあるようなので、彼好みのネタを集めて距離を縮めるきっかけにしてみるのも手です。

 

話題が豊富なほど、話が盛り上がり会話が長く続きますよね。男性のタイプによって話題を変えられるほどの知識やネタを日頃から仕入れておくのがおすすめです。

 

(回答者・筆者Instagramフォロワー28~34歳男性28名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Jacob Lund、fizkes、Rido、LightField Studios、Maksym Azovtsev)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE