恋愛

「また誘いたい…!」デートの後に女子から送られたら喜ぶLINE4つ

好意を寄せている男性と、ドキドキのデート。

男性にも好意を抱いてもらい、次につなげるためにはデートの内容も大切ですが“デート後のLINE”も外せないポイントです。

そこで今回は“デートの後に気になる女子から送られたら喜ぶLINE”を、アラサー男性にリサーチ。

アラサー男性が「また次も会いたいな」と感じるLINEを聞いてきましたよ。

1.「とっても楽しかったから、また頑張れる!」

「デートが良かったのかどうか気になるので、デート後に『また明日も頑張れる』って良い反応をもらえると嬉しくなりますね」(27歳・マスコミ関連)

相手がデートを楽しんでくれたかどうかは気になるものの、自分から「デートどうだった?」とは、なかなか聞けないことも。

そんな時に、女性の方から「癒された!」「明日も頑張れる」などポジティブなメッセージが送られてくると、女性も楽しんでくれたことがわかり、次も誘いたくなるそうです。

2.「今日の服、かっこよかったよ」

「いつもデートの時の服装に悩むので、そこを褒めてもらえると嬉しいですね」(26歳・通信会社)

女性はもちろんのこと、実は男性も、デート服選びに悩んでいる人が少なくないそうです。

そんな男性の気持ちに配慮して「私服すごく似合っていたよ」「おしゃれだった」など、服装について感想を伝えてあげるとよいでしょう。

服装を褒められるとセンスを認められたような気がして、自信につながるようです。

3.「貴重な時間を一緒に過ごしてくれて…」

「本当は休日出勤になりそうだったんだけど、平日残業して、何とか時間を作ってデートができて。そういうことは一切伝えていなかったのに、デート後に『貴重な時間を一緒に過ごしてくれてありがとう! 楽しかったよ』ってLINEがきたのは気遣いを感じて嬉しかったな」(28歳・デザイン会社)

デートの内容だけでなく「会ってくれたことへの感謝」を伝えるのも効果的です。

男性からすると、“貴重な時間”という言葉から「デートの時間を割くのも大変だったのでは」という女性の配慮を感じて嬉しくなるのでしょう。

特に仕事などで忙しい男性は、“自分の事情をわかってくれている”ということにグッとくるそうですよ。

4.「無事に帰れたみたいでよかった!」

「『帰り気を付けてね』とか、気にかけてくれるだけでももちろん嬉しいけど、その後『家に着いたよ』って連絡した時に、すぐ『良かった!』って返してくれるとキュンとする。デートが終わっても最後まで気遣ってくれているというか、優しい子だなって思う」(26歳・IT関連)

デートが終わっても、男性がきちんと家に帰れるまで見守る優しさに、キュンとする男性は多いようです。

“家に帰るまでがデート”と心得て、デート後のLINEではデートの内容だけでなく、その後男性が帰路に着くまでのことも気遣ってあげられるとよいですね。

 

いかがでしたか? デート後にはデートの内容や男性がしてくれて嬉しかったことに加え、上記のようなメッセージも送ってあげて。より男性を喜ばせることができ、次のデートにつながりやすくなるでしょう。

また、これらのLINEはデートが終わってからなるべく早いうちに送るのがベストです。お別れしてから時間が経ってしまうと、デートの熱が冷めてきてしまう可能性が。どんなに遅くても、その日中(日付を過ぎている場合は、眠りにつくまで)に送るよう心がけましょう。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(Impact Photography、adriaticfoto、Antonio Guillem、Monkey Business Images)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE