恋愛

「終わりにしよ…」別れを決意した不倫彼氏からの誤爆LINE3つ

LINEを誤爆してしまうことは、誰しもあることですが、付き合っている不倫彼氏とのやり取りで起きると大事故になることも。

また、誤爆によって奥さんとの幸せな生活が垣間見えてしまうこともあるようです。今回は不倫彼氏から届いた誤爆LINEで別れを決意した経験について聞いてみました。

1.他にも浮気が判明!

「彼氏から『明日、会社の近くまで迎えに行くね。何食べたい?』とLINEが来たんですが、奥さんは専業主婦だし、『今週は忙しくて会えない』と言われていたので他の女がいるってすぐに分かっちゃいました」(30歳・食品関係)

不倫女性の話を聞いていると、一番許せないのは“第3の女性の存在”だと言います。奥さんとは自分より前に知り合っているので仕方がないけれど、それ以外に浮気するのは許せないというんですね。

でも、そもそも奥さんを裏切って浮気する男性に、他にも浮気相手が出てくる可能性は決して低くはありません。別れて正解です。

2.奥さんとエッチしてないはウソ

「彼から『ゴムってまだ残りあったっけ?』っていきなりLINEが届いて『何の話?』と返したら『ごめん、頭の中の妄想が声に出ちゃったんだと思う』って返ってきたけど、友達に相談したら『それ絶対嫁と送り間違えてるよ』ってみんなに言われたんです。やっぱりそれしかないですよね」(25歳・秘書)

確かにそれは明らかに奥さんへの送り間違え、あるいは他にも1人暮らしの不倫相手がいる可能性が高いでしょう。既婚者が言う「嫁とはもう何年もエッチしてない」は、多くの場合で嘘です。信じないようにしてくださいね。

3.奥さんとの日常LINE

「彼が奥さんと間違えて送ってきた『今から帰るよ。何か買って帰るものある?』という文章。ふつうの内容なんだけど、だからこそなんだかんだいって、この夫婦は絶対別れないんだろうな、って固い絆みたいなものを感じてしまったんです。仲が悪いならこんな会話しないですよね」(26歳・医療関係)

「妻とはもう家庭内別居状態だ」「愛情がない」「もうすぐ離婚すると思う」などと奥さんのことを悪く言って不倫相手の気を引こうとする不倫男性は多いです。ただ、実際にはいたってふつうに生活していたりするんですよね。

不倫男子の「夫婦仲が悪い」はただの社交辞令だと思って期待しないのが正解です。

 

不倫がバレる、バレないの違いに大きく影響するのは男性側の用心深さなんです。なので、うっかり誤爆LINEを送ってしまうような男性との不倫はバレる可能性が高いです。

既婚と知っていて付き合った場合、不利になってしまうのは独身女性の側ですよ。これを機会に不倫から足を洗うことをオススメします。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(fizkes、YAKOBCHUK VIACHESLAV、Nelli Syrotynska)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE