Aぇ! group・正門良規さん「浅草、福岡、大阪でデートするなら?」【特別インタビュー前編】

Aぇ! groupの正門良規く

Aぇ! groupの正門良規くんが『CLASSY.』2023年6月号の撮影で今回、初めて訪れたのは「行ってみたかった」という東京の下町エリア。正門くんの飾らないキャラクターに似合う街並みをのんびりお散歩したり、ちょっとおしゃれな立ち飲み屋さんを覗いたり…。インタビューでは快進撃を続けているAぇ! group、そして個人としての抱負や展望についてお話ししていただきました。

\正門くんが行ってみたかった“浅草”でお散歩デート!/

Q.東京の下町エリアで撮影した感想は?

念願の浅草やったのでロケで来れて幸せでした。ディープなエリアに行けて、通の浅草を味わえた感じがラッキーでしたね。ホッピー通りは午前中から活気があったし、街灯や提灯もあって夜はもっと雰囲気出そうやなと思いました。立ち飲み屋さんは、おしゃれっぽい店が多くて行きやすくなりましたね。おつまみの量がちょうどよくて、一人でもデートでも少しずついっぱい種類を食べられる。外食は一人のことが多いので、大阪の下町っぽいエリアに行って開拓したり。一人でも全然平気ですね。デートで立ち飲みに行くことも、僕は憧れがあります。でも女のコはちょっと抵抗があるのかな。初回のデートじゃないかな。何回か王道のデートをしてから「ちょっと昼飲みしに行く?」みたいな感じが理想かもしれないですね。お互いにカッコつけないでいい関係性になったらいいのかな。

Q.全国ツアーで日本各地を回られていますが、彼女と旅行で行くなら?

福岡。散策はできなかったけど、スタッフさんとごはんに行ったあたりが雰囲気よくて。その時は水炊きをいただきました。手羽先、馬刺し、鶏料理も全部おいしいんですよね。福岡は食べ物おいしいし、太宰府天満宮とか観光地もあるし。屋台にも行きたいですね。

Q.大阪で下町デートするなら?

天満。ちょうちん通りってところがあって、飲み屋さんがずらっと並んでます。野田や福島はごはん屋さんがすごい充実してます。食べ歩きするならミナミや難波なんかな、チーズハットグとか10円パンとか流行ってて。俺は食べないけど(笑)。

Q.正門くんはペーパードライバーということですが、彼女が運転するデートはアリ?

彼女がアリならアリです。出発地は大阪ですか?(笑)温泉地に行きたいですね。関西なら有馬とか。草津もいいなあ。温泉街を浴衣で歩きたい!横に並んで足湯に浸かりたい!憧れるなあ。

Yoshinori Masakado
’96年11月28日生まれ 大阪府出身 血液型AB型 関西ジャニーズJr.内グループ、Aぇ! groupのメンバー。俳優としても活躍し、NHK連続テレビ小説『スカーレット』、ドラマ『恋の病と野郎組』シリーズ、『和田家の男たち』『アイドル』、主演舞台『染、色』『ヴィンセント・イン・ブリクストン』などに出演。現在『Aッ!!!!!!と驚き全国ツアー2023』(12都市全44公演)開催中。

取材・文/駿河良美 再構成/Bravoworks.Inc

Pickup