恋愛

ドン引き!女友達に送った誤爆LINE4つ

本来、送りたい相手ではない人、またはLINEグループに誤ってメッセージを送信してしまった……! そうした、いわゆる誤爆LINEを送ってしまったことのある人は意外と少なくないそうです。

そんな誤爆LINEの中でも、今回は“女友達に送ってドン引きされた”内容をご紹介します。気心の知れた女友達をドン引きさせるほどの誤爆LINEとは、いったいどんなものなのでしょうか?

1.彼氏限定の赤ちゃん言葉でLINEを…

普段なら誤爆しないよう慎重にLINEを送っている女性でも、お酒が入ると判断力がにぶり、送信相手をよく見ずに送って誤爆してしまうケースがあります。

さらに、お酒の力でいつもより一肌恋しくなったり、普段よりも大胆になったりして、思わず彼氏に「〇〇君、だいちゅき♡」なんて甘えた口調でLINEを送ることも。

そんな甘えLINEを彼氏に送信できていれば良いのですが、間違って女友達に送ってしまったら……引かれてしまう可能性は高いでしょう。

2.誰にも言えない秘密の恋のLINEを…

女性の中には、妻子ある男性との不倫恋愛や、彼氏がいるのにちょっとした出来心で浮気をしてしまうなど、女友達にも言えないような秘密の恋をしている人も……。

普段はそんな素振りを見せなかったとしても、LINEでは「もし〇〇さんが独身の時に出会えてたらなって今でも思うよ。これはきっと試練なんだよね」「彼氏はしばらく仕事忙しいみたいだから大丈夫(笑)今からそっち向かうね!」など一目見て明らかに“黒”だとわかる内容を送っている場合もあるでしょう。

そんな秘密の恋を、最後まで秘密にできればいいのですが……。誤って女友達に送ってしまうと、“恋の修羅場”ならぬ“友情の修羅場”になってしまうかもしれません。

3.占い師への失恋相談LINEを…

振られた元彼と復縁したい、素敵な結婚相手と出会いたい、仕事の人間関係に悩んでいる……。今や、そうした悩みごとや不安に思っていることを、LINEを利用して占い師に相談する人が増えているそうです。

そんな誰にも言えない切実な悩みを占い師に打ち明ける……つもりが、うっかり女友達に誤爆してしまうパターンも。真剣な相談かつ長文な内容だけに、受け取った側もどう返せばいいか悩んでしまうかもしれません。

4.自己啓発セミナー講師へのLINEを…

最近では自分磨きの一環として、また社会で活躍する女性になるために、自己啓発セミナーに自ら申し込む女性もいるそうです。

セミナーに参加して、講師の情熱やセミナー参加者のやる気に刺激を受け、気持ちが高まって「これから自分を変えていくぞ!」と決意を新たにするのは良いことです。

しかし、そんな気合い十分の「決意表明LINE」を、セミナー講師ではなく女友達に誤爆してしまうと引かれてしまう可能性もあるよう。急に「35歳までにライフワークを見つけて起業する!」「バリキャリになる!」なんて決意表明をされたら、「何かあったの!?」と驚かれてしまうかもしれません。

 

いかがでしたか? 読んでクスッと笑えるような誤爆LINEならまだしも、ドン引きされてしまうような内容だと、女友達とのその後の関係にも影響を及ぼすかもしれません。

送信前には誤字、脱字、送信先のチェックをして、誤爆LINEは送らないよう気を付けてくださいね。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(Jacob Lund、Supawadee56、vetre、Tong Nawarit)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE