【漢字】「建立=けんりつ」は間違い!大学入試に出がちな漢字の読み方5選

大学を目指す受験生も、いよいよ

大学を目指す受験生も、いよいよ入試本番。今週末は、その皮切りとなる「大学入試共通テスト(旧 センター試験)」が行われていますが、「共通テスト」のようなマーク式の試験でも、多くの場合、国語の問題には「漢字の読み書き」が含まれます。誰もができるものが出題されることもない反面、全員が読めないような超難問もありえません。私のイメージでは、正答率6~7割程度のものが出題されています。
今回は、毎年どこかの大学で出題されてきた「読み」の定番語を、私の独断でいくつか選びました。特徴は、そのまま読むと間違える「ひっかけ」を含むことです。つられないように気をつけてください。もちろん、社会人の皆さんでも読めなければ恥ずかしいものです。「私はもう受験生じゃないから……」と言わずに挑戦してみてください。
今回は共通テスト1日目ということで、まずは5問出題します。

1.払拭

2.歪曲

3.冤罪

4.建立

5.相殺

間違って覚えていたものはありませんでしたか? 受験生の皆さんの健闘を祈ります。

《参考文献》
・「広辞苑 第六版」(岩波書店)
・「新明解国語辞典 第八版」(三省堂)
・「明鏡国語辞典 第三版」(大修館書店)
・「難読漢字辞典」(三省堂)
・「頻出 入試漢字コア2800」(桐原書店)

文/田舎教師 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup