特集

【W杯決勝】顔も中身も超絶イケメン!「ワールドカップ注目のサッカー選手」【アルゼンチン&フランス】

ついにワールドカップも明日24時決勝を迎えます!歴史に残る数々の名勝負が繰り広げられましたが、その頂点に立つのは、〝神様〟メッシのために絶対負けられないアルゼンチンか、それとも前回王者の最強軍団フランスか!?考えるだけでワクワクしますが、イケメンワールドカップもこれにて終了ということで、頂点にふさわしいイケメンにして両国の点取り屋を1人ずつ紹介します!

【日本代表編】も必読!

【W杯日本代表】顔も中身も超イケメン!「ワールドカップ注目のサッカー選手」4名

1.【アルゼンチン/フリアン・アルバレス選手(22)】大活躍の若き天才が、憧れのメッシと世界を勝ち取る!?

色白で童顔イケメンは、献身性と天性のセンスをもつ天才ストライカー!

1人目のイケメンはアルゼンチン
©Agencia EFE/アフロ

1人目のイケメンはアルゼンチンの若きエースストライカー、FWフリアン・アルバレス選手。
所属クラブ:マンチェスター・シティ(イングランド)、ポジションFW、身長170cm】
サッカー選手としてはかなり小柄(メッシと同じ身長!)で色白、クリクリの目がキュートな弟系イケメンです!
まだ22歳の若いアルバレス選手ですが、今大会はなんと4得点をあげ、得点王ランキング3位、上にいるのはメッシ、ムバッぺ選手のみ!クラブでも世界屈指の強豪マンチェスター・シティに今シーズンから移籍しすでに活躍している超一流の選手です!
プレースタイルは、鋭いスピードとテクニックあふれるドリブルでディフェンスを置き去りにしてゴールを量産する、生粋のストライカー!小さな体で大柄な相手選手たちを翻弄するさまは、どこかメッシを彷彿とさせます。また、献身的な守備も大きな持ち味で、ディフェンスのみならずゴールキーパーまで追いかけまわしてボール奪取を狙います。フランス守備陣は要注意ですね!
少年時代は、ほかのアルゼンチンの(世界中の?)サッカー少年と同様、メッシがアイドルだったと公言しています。幼い頃から天才として知られ、11歳でスペインのビッグクラブ、レアル・マドリードの選考を受けた際も、実際はメッシがプレーするバルセロナのほうに憧れを持っていた、とのちに語っているほどです。15歳の時には、憧れのメッシが28歳の誕生日を迎えた日に一緒に撮った写真を自身のインスタにあげています!(写真左下がアルバレス選手)
それから7年がたち、アルバレス選手は世界的な選手に成長。なおもサッカー界の神として君臨するメッシとともに、国のプライドを賭けて戦うチームの「相棒」として、同じピッチに立っています。エモすぎる!
今大会ここまでも2人は抜群のコンビネーションを披露。特に準決勝のクロアチア戦ではメッシの神ドリブルからのクロスをアルバレス選手が決めるなど、二人そろって最高のプレーを見せていました!
世界一にして最も敬愛する選手、メッシが唯一取っていないトロフィーをともに勝ち取れるのか!?アルバレス選手とサッカーの神の物語の結末を、ぜひ見届けましょう!

写真左下がアルバレス選手

2.【フランス/オリヴィエ・ジルー選手(36)】とにかくカッコいい「漢」が、アクロバティックに魅せる!

決定力を身につけ世界最高クラスのストライカーに!

2人目のイケメンはフランスの同
©Agencia EFE/アフロ

2人目のイケメンはフランスの同じくエースストライカー、オリヴィエ・ジルー選手。
【所属クラブ:ACミラン(イタリア)、ポジションFW、身長192cm】
青い瞳が眩しい、精悍で整った顔立ちに192cmの高身長、まさにパーフェクトなイケメンですね!
選手としては、どんなに難しいパスでもシュートまでもっていける、頼れるストライカーです!また、その身長と身体の強さをいかしたヘディングは一級品で、さらに時折見せるオーバーヘッドなどのアクロバティックなシュートもジルー選手の代名詞!味方選手のファールがあり取り消されてしまいましたが、実際ベスト16のポーランド戦では目が覚めるようなオーバーヘッドを決めました!決勝戦でも歴史に残るスーパーゴールが見たいです!
そんなスーパーストライカー、ジルー選手ですが、性格も気さくで礼儀正しい人格者だと評判!イングランドのアーセナル(現在冨安選手が所属しています!)に移籍したばかりの頃、まだ出会ったばかりのインタビュアーにチョコレートと飲み物を買ってきて、覚えたてのつたない英語で「お腹すいてないですか?喉は乾いてませんか?」と気遣った話など、シンプルに性格がいいことを示すエピソードが多く知られています!カッコよすぎる!
顔もサッカーも性格もパーフェクトでは?と思えるジルー選手ですが、実はこれまでのキャリアでは少なからず苦労を重ねています。エース扱いであったもののアーセナル時代には、簡単なシュートをよく外すので、ファンから皮肉を込めて「ノーゴール師匠」と揶揄されたり、同じイングランドの強豪チェルシーに移籍してからも、有望な若手にスタメンの座を奪われて試合に出られない日が続いたりもしました。しかしそれで終わらなかったのがジルー選手。本田圭佑選手も所属していたACミランに昨年に移籍してからは決定力も格段に向上、元々あった高い能力がこの年齢になって完全に覚醒しました!
その頼れるプレーぶりと性格から、若手からも慕われるというジルー選手。ムバッペ選手ら若きスター軍団のなかでも、いぶし銀の輝きを放つ「漢のなかの漢」のアクロバティックなゴールがフランスを歴史的な連覇に導くのか!?見逃せません!

イケメンワールドカップ、これまでお付き合いいただきありがとうございました!4年後にまたお会いしましょう!

筆者プロフィール

まや/出版社勤務のアラサー男子。サッカー観戦歴は15年近く…だったが、近頃は競馬にもハマり中。ワールドカップでサッカー熱カムバック!

協力/AFLO 構成/CLASSY.編集部

話題のサッカーイケメン選手、もっと読む!

【W杯日本代表】顔も中身も超イケメン!「ワールドカップ注目のサッカー選手」4名

【W杯】顔も中身も超絶イケメン!「ワールドカップ注目のサッカー選手」【ドイツ代表編】

【W杯】顔も中身も超絶イケメン!「ワールドカップ注目のサッカー選手」【クロアチア代表編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式X @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus