特集

【W杯】顔も中身も超絶イケメン!「ワールドカップ注目のサッカー選手」3選【スペイン代表編】

ワールドカップのグループリーグもついに最終戦、コスタリカに敗れて後がなくなった日本に立ちはだかるのは…。「プレーも顔も無敵のスペイン編」を、出版社勤務のサッカー通アラサー男子・まやがお贈りします!

【日本編】』楽しんでいただけましたか?

【W杯日本代表】顔も中身も超イケメン!「ワールドカップ注目のサッカー選手」4名

1.【パウ・トーレス選手(25)】若き守備の要は、美形で一途な最強イケメン!

トーレス選手(23)】 東京五輪でも日本に立ちはだかったスペインの「美しき壁」が再降臨!

1人目のイケメンは守備の中心の
©AP/アフロ

1人目のイケメンは守備の中心の25歳・DFパウ・トーレス選手。
【所属クラブ:ビジャレアルFC(スペイン)、ポジションDF、身長192cm】
前回の東京五輪・スペイン編でも登場し、イケメンすぎると話題になった”パウ君”ことパウ・トーレス選手!詳しくは前回記事もご覧いただければと思いますが、写真を見ればわかる通りモデル顔負けのイケメンですね!青い瞳に吸い込まれそうになります。しかも後述のエピソードも示すように、真面目で一途な性格イケメンでもあります。これはもう彼氏にしたいスペイン代表ランキング、ダントツの第1位です(自分調べ)。
デイフェンダーとしては高い、強い、うまい、そしてデカいわりに速い、と弱点がないパウ君。日本の決勝トーナメント進出は、この「美しき壁」を攻略できるかにかかっているかといっても過言ではありません!
東京五輪でも惜しくも準決勝で敗れた日本代表に立ちはだかったのは、パウ君率いるスペイン代表でした。スペインも決勝では惜しくもブラジルに敗れ準優勝だったので、今回はワールドカップというさらなる大舞台でリベンジに燃えているはず!五輪以降の1年間も変わらず活躍を続け、自分が育った人口5万人の小さな街のクラブ・ビジャレアルを欧州チャンピオンズリーグで初のベスト4に導く快挙を達成(10年に1度ぐらいの奇跡的な出来事!)。常に国内外のビッグクラブに狙われる身となったパウ君ですが、なんとビジャレアルと生涯契約を結んだという噂も…。地位や名誉より育ててくれた地元のクラブへの義理を重んじる一途さがカッコイイですね!
金曜日早朝の運命の1戦では、スペインの華やかな攻撃陣を最後方で支えるパウ君VS.絶対に負けられないサムライブルーの攻防に注目!

そのときの模様は

【サッカー日本VSスペイン】五輪注目の「スペイン代表イケメン」選手3名

2.【ガビ選手(18)】世界が期待する新星は、キュートで不器用な弟系イケメン

攻守万能の若き神童にも重大な弱点がある!?

2人目のイケメンは新スターの1
©AFP/アフロ

2人目のイケメンは新スターの18歳・MFガビ選手。
【所属クラブ:FCバルセロナ(スペイン)、ポジションMF、身長173cm】
あどけない、まんまるな目にくせ毛が可愛いガビ選手は、なんとまだ18歳!サッカー選手としては小柄なこともあり、まさに「弟にしたい系イケメン」といった感じですね!
そんな親しみやすいルックスとは裏腹に、選手としてはスーパーエリートのガビ選手。18歳にして超名門バルセロナとスペイン代表のスタメンという時点でヤバいのですが、先日のワールドカップ初戦、VS.コスタリカでも、技ありのスーパーゴールを決めて、スペイン代表史上最年少でのワールドカップでの得点者に!
11歳であのメッシや久保建英選手も出身のFCバルセロナの下部組織に入団、17歳でバルセロナのトップチームとスペイン代表デビューしたというまさに“神童”のガビ選手のプレースタイルはまさに「万能」の一言。攻めては抜群のサッカーIQで相手の嫌がるところへのパスとドリブルを連発。守っては無尽蔵のスタミナでピッチを走り回る。まさに敵にしたくない選手No.1ですが、残念なことに日本は運命の一戦で勝つためにはガビ選手を攻略する必要があります。ガビーン!!
そんなすごすぎる18歳の彼には意外な弱点が。幼い頃からサッカーにしか興味がなかったため生活力が皆無だというのです!今まで身分証を5度も紛失、チームの寮でも服を床に脱ぎ散らかし、チームメイトのユニフォームを間違えて着てしまうこともしょっちゅう。さらに、試合中にスパイクの靴ひもがほどけていても気にせず、そもそも結び方を知らないためチームメイトに結んでもらう、というエピソードも!不器用を超えて本当かと疑ってしまうレベルですが、そういうところも愛らしいルックスと相まって可愛いですね!
日本戦では温存するという噂も出ている若き不動の主力ガビ選手。日本的には出てほしくないけれど、出場したらその愛らしいルックスと超ハイレベルなプレーの虜になること間違いなし!

3.【アルバロ・モラタ選手(30)】「夢追い人」のイケメンストライカーがスペインを高みに導く!

ステップアップを求め”転職”を繰り返す「意識高い系」FW!

3人目のイケメンはエースストラ
©AFP/アフロ

3人目のイケメンはエースストライカーの30歳・FWアルバロ・モラタ選手。
【所属クラブ:アトレティコ・マドリード(スペイン)、ポジションFW、身長189cm】
目力に恋に落ちそうになる「ザ・ラテン系のイケメン」。セクシーさすら感じます。30歳ちょうどとCLASSY.世代にドンピシャなのもいいですね(すでに双子のパパですが…)!
今大会、スペイン代表が誇る点取り屋として活躍、コスタリカ戦、ドイツ戦と連続ゴールを決め、特にドイツ戦では唯一のゴールを決めチームを救っています。日本戦でも出場が濃厚なモラタ選手。その決定力は日本にとっても厄介すぎます…。
世界一のクラブ、レアル・マドリードで18歳トップチームデビューするなど若い頃から世界が期待するスターだったモラタ選手ですが、これまでの華やかなキャリアを眺めるとひとつ気付くことが…。それは「移籍しすぎ」ということ!10年ちょっとのプロキャリアでなんと6回も移籍(およそ2年に1回のペース)。しかも欧州屈指のビッグクラブのみを、2回の出戻りも含めて転々としています!転職業界的には超エリートですね(笑)
とくに監督との衝突などもなく、気づいたらしれっと別のビッグクラブに移籍するのでサッカーファンのネタになっていますが、中でも面白いのが、どのクラブに移籍する際も「このクラブでプレイすることが子供の頃からの夢だった」と宣言していること(笑)!本当の夢は何だったのか気になりますが、素直に取れば、常に理想を追い求める「夢追い人」、そしてステップアップを常に狙う「意識高い系」ということでしょうね!あなたの周りにも夢や理想を語って、やたら転職を繰り返すイケメンがいませんか?そんな時はそっとモラタ選手を思い出してあげてください!(笑)
そんな彼ですが、今回の夢は間違いなくスペイン代表の一員して優勝することでしょう!日本との熱い戦いで、必死に夢とボールを追い続ける彼の姿は必見です!

スペイン代表のイケメンのエピソード、いかがでしたか?次回はグループリーグを飛び出して、その他の国の注目イケメン選手をご紹介します。お楽しみに!

筆者プロフィール

まや/出版社勤務のアラサー男子。サッカー観戦歴は15年近く…だったが、近頃は競馬にもハマり中。ワールドカップでサッカー熱カムバック!

協力/AFLO 構成/CLASSY.編集部

話題のサッカーイケメン選手、もっと読む!

【W杯日本代表】顔も中身も超イケメン!「ワールドカップ注目のサッカー選手」4名

顔も中身もイケメンすぎる…!五輪注目のサッカー選手図鑑【日本編】

【W杯】顔も中身も超絶イケメン!「ワールドカップ注目のサッカー選手」【ドイツ代表編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus