恋愛

こんなコト言われたら別れる…彼女に言われたらゲンナリするワード3選

彼氏が怒らないようなタイプの場合、「この人は何言っても大丈夫だろう」と、思ったことをそのまま伝えているという人もいるのでは?

しかし、「怒りが積もり積もってある日爆発!」というよりも、男性は「ちょっとした態度や言葉がきっかけで、突然冷めてしまう」というケースが多いのです。

今回は、“この一言を言われたら別れたくなるNGワード”について、男性の意見を調査しました。

1.「そのお給料でよくやっていけるね、ってママが」

「彼女の実家がお金持ちそうな雰囲気はあったのですが、正直あまり気にしてませんでした。

しかし、彼女との結婚を真剣に考えたので、自分の収入を正直に話したところ、母親に相談され『そのお給料でよくやっていけるね、大丈夫なの?ってママに心配されたんだよね……』と。

その後何度か話し合ったのですが、その度に彼女は母親に相談しているようで、俺の話よりも母親の意見を尊重していたようで、彼女と話すのも疲れて、別れることにしました」(28歳・メーカー)

恋愛や結婚において、親の意見ばかり気にしていると「いい歳して、自分の価値観で決められないのか?」とガッカリする男性は多いようです。

2.「今LINEしてるから」

「彼女が家に泊まりに来た時、そろそろ寝ようと思ったのに、彼女はいつまでもスマホを触っていました。

『まだ、寝ないの?』と聞いたら、『今LINEしてるから先に寝てていいよ』と一言。

俺よりLINEのほうが大事なのかと思ったら、一気に冷めました」(32歳・アパレル関係)

デート中に女性がスマホに夢中になっている姿に、嫌な顔をする男性は意外と多いものです。しかも、彼の家にお泊り中に、他の人とのやり取りに夢中になってしまっては、彼がゲンナリしてしまうのも無理はありません。

彼と一緒にいる時も、ずっとスマホをいじってしまうという人は少し気を付けたほうがいいのかもしれませんね。

3.「友達の彼はもっと尽くしてくれる」

「誕生日に彼女を温泉旅行に連れて行ったんです。しかし『露天風呂付きの部屋が良かったな』とか、『友達の彼氏はもっと高級旅館を予約してくれていたのに』とまで言われ、このコとは結婚したくないと思いました」(30歳・公務員)

SNSで友達の投稿などを見ると、どうしても友達の彼氏と自分の彼を比較してしまうことはあるでしょう。

しかし、他の男性と比較され、かつ自分のほうが下だというようなことを言われていい気分になる男性はいません。

このようなことは決して言わないように注意してくださいね。

何気ない一言が別れのきっかけになることも

自分では無意識に発した言葉でも、一瞬で彼氏から“別れたい”と思われてしまうとことがあると思うと怖いですよね。

あまり気にしすぎると何も言えなくなってしまいますが、今回の意見を参考にすると、男性のプライドを傷つけるような言葉こそ、別れに繋がることが多いようです。

彼に対して言いたいことがある時は、相手のプライドを傷つけないような言い方を意識すると、彼との関係を悪化させずにあなたの思いを伝えることができるはず。

普段、彼氏に思ったままのことを言ってるという人は、彼への伝え方を見直してみてくださいね。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(wavebreakmedia、vchal、fizkes、Monkey Business Images、fizkes)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE