【宿泊券プレゼント】博多でディープな「ワーケーション旅」が楽しめる!新オープンの「クロスライフ博多天神」宿泊レポート

ORIX HOTELS & RESORTSから誕生した、カジュアル・ライフスタイルブランド「クロスライフ」。2022年10月1日、観光地として人気の福岡・博多の地に、「クロスライフ博多天神」、「クロスライフ博多柳橋」が、2軒同時に開業しました。今回は、オープンしたての「クロスライフ博多天神」に、編集Hが宿泊!常にタスクに追われているアラサー女子による、「博多ワーケーション旅」をレポートします。プレゼント情報も要チェック!

“地域密着”と“アート”にこだわった、カジュアルホテル「クロスライフ博多天神」

クロスライフは、「自分らしくい

クロスライフは、「自分らしくいられるお気に入りの場所」を提案するカジュアル・ライフスタイルブランドです。過ごし方や働き方が大きく変化した現代の需要に合わせて、多様な目的で地域を訪れる人や、地元の人など、誰にとっても居心地がよく、身近にあるサードプレイス(自宅や職場でもない第三の場所)を提供。地域と人を密に結ぶことにこだわり、ただの観光に留まらないディープなローカル体験を叶える、「地域密着型」のホテルです。

ワーケーションから推し活まで…シーンで選べるバラエティ豊かな客室

客室は全286室。コンフォートとスタンダードが4タイプのほか、コネクトルーム、ロフトツイン、ユニバーサルルームがあります。人数と利用目的に応じた多様なタイプが揃っているので、使い勝手抜群!編集Hのおすすめは、こちらの3つです。

宿泊客以外も利用可能!リモートワークがはかどるラウンジスペース

今回ワーケーション旅をするにあ

今回ワーケーション旅をするにあたって、最も気に入ったのがこちらのラウンジ「360° Hub 」。宿泊客はもちろん、フロント横のカフェで飲み物や食べ物を購入すれば、地域の人が誰でも利用できるコミュニティプレイスです。電源、Wi-Fi完備のラグジュアリーな空間でノマドができるなんて、リモートワーカーにとっては夢のよう!あまりに居心地がよすぎて、午前中から日が暮れるまで滞在してしまいました。

作業に疲れたら、サウナつき大浴場でリフレッシュ!

「クロスライフ博多天神」の客室

「クロスライフ博多天神」の客室は、浴槽がなくシャワーのみのバスルームですが、その代わりに広々とした大浴場が利用可能です。暗い浴室にぼんやり浮かび上がる、「NATURAL HEALING」をテーマにしたデジタルアートが幻想的。自然現象(森、空、雲、光、水、生命)を表現した映像が、時間とともに変化します。仕事で凝り固まった頭を一気にリラックスできる、癒し空間でした。

女湯には、スチームサウナを併設

女湯には、スチームサウナを併設。ワーケーションの合間に、今流行りの「サ活」ができちゃいます。仕事に煮詰まったら、一度サウナでととのえてリフレッシュしてみては?

昼はカフェ、夜は飲み…周辺散策も充実!

ホテルが位置するのは、天神の中

ホテルが位置するのは、天神の中心部からほど近い「春吉地区」。古い路地や老舗店が残る一方、話題の飲食店が集まっており、今、若い層を中心に人気を集めているエリアです。ロビーで配布している「春吉MAP」には、ホテルから徒歩10分圏内で行けるおすすめスポットを掲載。いわゆる“観光スポット”ではない、地元ならではの情報がキャッチできます。ぜひ、これを片手に周辺散策を楽しんでください。

朝食ビュッフェで「博多めし」を堪能!

朝食は、洋食を中心にした全55

朝食は、洋食を中心にした全55種類のビュッフェ形式。地元で人気の明太フランスパンや、名物のクロワッサンサンドなど、福岡の食材を使ったメニューが楽しめます。充実の朝ごはんで、よい1日のスタートが切れること間違いなし!

作業環境からリフレッシュ空間、周辺スポットまで、ワーケーションに欲しい条件がまるっと揃った「クロスライフ博多天神」。いつもの観光とはひと味違う、“知る人ぞ知る”博多の旅を堪能できました。非日常空間でのワーケーションで、リフレッシュしながらお仕事してみませんか?

「クロスライフ博多天神」

〒810-0003 福岡市中央区春吉三丁目26番30号
TEL 092-733-0130(代表)
FAX 092-733-8780

「地下鉄天神南駅 」( 6 番出口)から約 390 m・ 徒歩約5 分
西鉄バス「春吉」より徒歩約4分

1組2名様に宿泊券をプレゼント!

宿泊条件:1泊2日 ※朝食つき
人数:1組2名様
客室タイプ:コンフォートルーム
有効期間:2023年1月10日~2023年4月30日
(除外日:なし ※予約状況によっては承ることが難しい可能性がございます)
※応募には「CLASSY.Plus」への登録が必要です。
※締め切りは12月11日正午までです。

※ご応募にはCLASSY.Plus会員への登録が必要です。
※このプレゼントはCLASSY.Plus会員限定のプレゼントです。
※ご登録の情報に基づいて、抽選・発送等の手続きを行います。応募前にご登録情報が最新のものであることを必ずご確認ください。
※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選発表は、メールにてお知らせさせていただきます。(2022年12月下旬〜2023月1月中旬頃の発送予定)
※賞品(宿泊チケット)はご登録の住所にお送りします。登録情報の不備、転居、長期不在等でお届けできなかった場合は、当選の権利は無効となりますのでご了承ください。
※ご応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびCLASSY.Plusの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、光文社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup