【木村文乃×広瀬アリス・スペシャル対談】いま最も輝いている2人が考える「ウェルビーイング」

人気ドラマの劇場版『七人の秘書 THE MOVIE』で共演している木村文乃さんと広瀬アリスさんのスペシャル対談。後編では、お二人の〝ウェルビーイング〟なことについて伺いました。

――木村さんと広瀬さんが、ウェ

――木村さんと広瀬さんが、ウェルビーイングな考え方や生き方など、メンタル面で心がけていること、実践していることはありますか?
木村 普段の生活で心がけているのは、ネガティブなことは言わないこと。人に対して、その人の良いところを積極的に言葉にしますし、もしネガティブな出来事があっても、なんとかポジティブなことを探して言うようにしています。良いことを言われて気分が悪くなることってないと思うんですよね。「あの人のああいうところって嫌だね」って言うより、「あの人のああいうところって素敵だね」って言ったほうが周りの士気も上がると思うし、言ってる本人も言われた相手もみんなハッピーになると思うから。仕事の時だけじゃなくプライベートから実践してないと、ふとした瞬間にネガティブな言葉が出ちゃうと思うんです。そんな瞬間が嫌だから、普段からそう心がけてます。

――そうするようになったのは、

――そうするようになったのは、いつ頃からですか?
木村 2、3年くらい前からかなあ。以前は身も心も忙しすぎて自分に余裕がなくて、相手のことを考えるような余裕もなかったんです。そんな生活ってもう嫌だなって思って、自分を見直しました。最初は自分にも言い聞かせるつもりで「私と一緒に仕事したら楽しいでしょ?」って言ってたんですけど、今は自信を持って言えるようになりました。「一緒だとハッピーでしょ?」っていうのが、魔法の言葉みたいになっています。言霊ってあるんだなって思いますね。

――広瀬さんはいかがでしょうか

――広瀬さんはいかがでしょうか。
広瀬 私は、自分のことは二の次にしようと思ってます。普段から周りの人のほうを大事にしてるかな。親や姉妹に対しても、みんな大人ですしあまり自分の意見を通そうとは思わないかな。それに人に優しくしているほうが自分が気持ちいいんです。ある意味、自分のためになっちゃうのかもしれないけど、そんな気持ちが常にあります。そうしたいのは身内とかめちゃめちゃ仲のいい友達とかで多くはないですけど(苦笑)、困っていることがあったら絶対に助けようと思います。
――そうなった理由はありますか?
広瀬 母親がそういう人だったんです。自分のことは二の次にして家族のためにいろいろ尽くしてくれた人で、それを私は一番近くで見ていたので大事にしたいなって。私が変にわがままな子供にならなかったのも、母親を近くで見ていたからっていう自信があります。これが正解かどうかはわからないですが。

――ではお二人が美容や健康、体

――ではお二人が美容や健康、体力づくりなどのために意識していること、実践していることを教えてください。
広瀬 なるべく歩くこと。あとは…気が向いたらジムに行くくらいです(苦笑)。食生活では、少し前まではグルテンをなるべく摂らないようにしていました。でも先日、急にパスタにハマって3食すべてパスタっていうのを3日間続けたら蕁麻疹が出ちゃって。それまで摂ってなかったからだなあって思いました。
木村 体がビックリしちゃったんだね。
広瀬 そうなんです。食べる物も体の調子を見ながら変えていかなきゃいけないんだなって思いました。気を引き締める時はちゃんと引き締めて、バランスをとるようにしています。
木村 私はピラティスをやっています。習い事はいろんなことを次々とやっちゃうタイプで、運動というカテゴリーだけでもいろいろやっているんですけれど、気がつくとピラティスは1年くらい続けてますね。今も週に2、3回行ってるかな。なんかハマっちゃって。自分でもびっくりです。
広瀬 すごい! いいですか?、ピラティス。
木村 呼吸がね。
広瀬 あ~呼吸…大事ですよね。やろうかな。
木村 (笑)。次に会った時に「ピラティス、もう行ってきました!」って言うんでしょ(笑)。私は緊張したり疲れてくると呼吸が浅くなっちゃうタイプなんですけれど、ヨガとかピラティスは呼吸法が大事なので私の体にも合っているみたいです。
――その効果はありましたか?
木村 たとえば取材日で分刻みのスケジュールがぎっちり入っていたりすると、以前は疲れちゃって終わったらすぐ帰っていたのですが、今は一回リセットしてから帰ろうって思う。そのリセットがピラティスなんです。

――食生活で意識していることは

――食生活で意識していることはありますか?
木村 カロリーが高いものが体に合わないので、年々摂らなくなってきますね。
広瀬 そんなこと言ってみたい…。
木村 でも好きなの。私、ラーメンとかめちゃめちゃ食べるじゃん。でも高カロリーだから、食べた後に具合が悪くなる(笑)。そんな時は他の食事で調整しないとダメですね。
広瀬 私は毎日高カロリーなものを欲して、ちょこっと食べて「イエーイ!美味しい~!」ってなってる(笑)。
木村 ハッピーだね(笑)。
広瀬 私、美味しいものはハイカロリーなものしかないと思ってるんですよね。
木村 そうなんだよね。結局、美味しいんだよね。
広瀬 だから一回に食べる量を少なくして、これを二食に分けて食べようとか工夫してます。結局は全部食べたいからだけど(笑)。でも美味しいものを食べた時はすごくテンションが上がって、わかりやすく機嫌よくなります(笑)。
木村 そんな姿も可愛いだろうなあ。
広瀬 子供ですよ。ホント単純です。お腹すいたらすごい不機嫌だし(笑)。

――姉妹のように仲がいいお二人

――姉妹のように仲がいいお二人。撮影中も笑いが絶えなかったですね。
木村 アリスちゃんが笑うと、パーッと場が明るくなるよね。
広瀬 ホントですか?
木村 撮影してるアリスちゃんのすごい可愛い笑顔を見てたら、思わず笑ってる自分がいたわ(笑)。
広瀬 ありがとうございます。いつも誉めてくれるんですよね~(笑)。

木村文乃
‘87年10月19日生まれ 東京都出身 血液型 AB型●’06年、女優デビュー。おもに映画、ドラマに活躍。近年の主な出演作は映画『居眠り磐音』、『ザ・ファブル』シリーズ、『99.9-刑事専門弁護士』シリーズ、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』、ドラマ『七人の秘書』『#家族募集します』など。ヴェネチア国際映画祭、トロント国際映画祭に正式出品された主演映画『LOVE LIFE』が公開中。

広瀬アリス
94年12月11日生まれ 静岡県出身 血液型 AB型●‘08年よりモデル、女優として活躍。’17年NHK連続テレビ小説『わろてんか』で注目を集める。近年の主な出演作は映画『AI崩壊』『サイレント・トーキョー』『地獄の花園』、ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』シリーズ、『探偵が早すぎる』シリーズ、『知ってるワイフ』『恋なんて、本気でやってどうするの?』など。’23年NHK大河ドラマ『どうする家康』に出演。


『七人の秘書 THE MOVIE』
表では名もなき秘書たちが、裏では弱きものを救う〝影の軍団〟として悪い奴らを成敗する人気ドラマの劇場版。今度のターゲットは信州一帯を支配する「九十九ファミリー」。表向きは経済を潤す地元の名家だが、実は私腹を肥やすためには手段を選ばない極悪一家だった。過去最大の悪人を懲らしめるため雪深き地に向かう七人を待ち受けていたのは!? 出演/木村文乃 広瀬アリス 菜々緒 シム・ウンギョン 大島優子 室井滋 江口洋介 玉木宏 濱田岳 吉瀬美智子 笑福亭鶴瓶 他。脚本/中園ミホ 監督/田村直己 ●10月7日(金)全国東宝系にて公開

【衣装】<木村さん>ピアス¥126,500パールピアス¥121,000(ともにヴァンドーム青山本店☎03-3470-4061)イヤーカフ¥6,600(プラス  ヴァンドーム青山 ジェイアール名古屋タカシマヤ店☎052-566-8322)リング¥118,800、¥68,200(ともにHirotaka 表参道ヒル☎03-3478-1830)<広瀬さん>ブルゾン¥132,000ドレス¥66,000トップス9,900(すべてオーラリー/オーラリー☎ 03-6427-7141)ブーツ¥123,200(クレジュリー/ブルーベル・ジャパン☎ 03-5413-1050)
撮影/木村 敦 ヘアメーク/井村曜子(éclat)<木村さん>、宮本愛(yosine.)<広瀬さん> スタイリング/申谷弘美(Bipost)<木村さん>、梶原浩敬(Stie-Lo)<広瀬さん> 取材・文/駿河良美 構成/中畑有理(CLASSY.編集室)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup