恋愛

「正直、結婚はムリ!」未婚男性から不倫女性への本音4つ

決して肯定はできない不倫の恋。しかし、アラサー女性の中には、ついつい気持ちをおさえきれずに一線を越えてしまった……なんて経験がある女性もいるかもしれません。

そんな不倫について、世の未婚男性はどう思っているのでしょうか? 今回は、アラサー未婚男性に聞いた“不倫女子への本音”をまとめてみました! 賛否両論、さまざまな意見を聞くことができましたよ。

■「恋愛対象外」

「そもそも浮気さえ許せないので、不倫なんてもってのほか。もし相手と付き合いたいなら、お互い独身になってからするべきだと思う。相手に家庭がいるのに不倫に走る女性とは、正直付き合えないですね」(28歳・エンタメ)

「浮気も不倫もNG!」という男性は少なくないようです。そのため、不倫女子に対する厳しい意見も……。また、「不倫経験がある女性は、一度やめたとしてもまた不倫に走る可能性があるのではないか」という声もありました。

たとえ一度きりだったとしても、信用を大きく失いかねない不倫。不倫女子を受け入れられるかは、その男性の価値観次第なようです。

■「叶わない恋は時間の無駄じゃない!?」

「どんなに愛し合っていたとしても、相手に家庭がある以上、責任や社会的な立場を考えるとやっぱり最後は家庭をとるんじゃないかな。遊びのつもりならアリかもしれないけど、不倫相手に本気で恋するのは時間の無駄だと思う」(32歳・金融)

頭ごなしに否定しているわけではないものの、“時間の無駄”と不倫女子をバッサリ! 都合のいいことばかり言って、いっこうに離婚の話が進まない……。そんな時は、不倫を卒業するタイミングかもしれませんね。

■「自分をうまくコントロールできなさそう」

「好きになったら止められないといっても、冷静に考えたら“やっぱりいけないことだ”って踏みとどまれると思うんですよ。でも、そこで自分の感情を抑えきれなかったり、断りきれずに不倫してしまったりというのは、自分の気持ちや欲望をうまくコントロールできない人なのかなって思ってしまいますね」(27歳・IT関連)

「そもそも自分自身を律することができるのなら、不倫には走らないのでは?」という未婚男性の意見も。不倫女子にとって耳の痛い言葉ではありますが、未婚男性からは理解し難いようですね。

■「許されないことだけど…全否定はできない」

「世の中、“不倫は悪”みたいな意見が多いけど、不倫ってワードが出てきた時点で“即NG”はちょっと過剰に反応しすぎだと思う。中には、やむを得ない事情もあるかもしれないし……。もし本気で愛し合っていて、本人たちにも覚悟があるのなら、文句を言えるのは不倫相手の家族だけだと思う」(31歳・通信)

「やむを得ない事情があったのなら」「たまたま出会う順番が遅かっただけで、本気で愛する人を見つけられたのなら」などと、条件付きではありますが、不倫について「100%否定はできない」という未婚男性もいました。

とはいえ、遊びの不倫には否定的で、あくまで“本気の不倫”“やむを得ない不倫”であることが前提のようです。

 

いかがでしたか? 今回、真っ向から否定はできないという意見もありましたが、やはり不倫否定派が多くを占めました。一時の幸福や快楽と引き換えに、バレたときのリスクは計り知れないのが不倫というもの。

関係が切れた後も、心が疲れてしまって次の恋になかなか踏み出せなかったり、不倫の経験を知った男性に“恋愛対象外”扱いされてしまったりという可能性もゼロではないでしょう。一時の感情に流されることなく、先々の人生まで見据えたうえで冷静な判断ができるといいですね。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(golubovystock、WAYHOME studio、file404、Asier Romero)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE