恋愛

「全身が寂しい…」 ドン引き!不倫カップルの覗き見LINE

タブーとされながらも、不倫をしている男女も少なくないこのご時世。あまり会えないからこそ、LINEは不倫カップルにとって必要不可欠なツールとして重宝されているようです。

そこで今回は、不倫カップルのLINEのやり取りをご紹介。「こんなこと送りあってるの!?」と、覗き見したつもりで読んでみてくださいね。

■「熱烈すぎてイタイ!? 愛の言葉」Aさんの場合

不倫男「今何してた? 俺はAちゃんのこと考えてたよ! なかなか会えなくても、心はAちゃんにあるよ。早く抱きしめたいな」
Aさん「私は、友達と飲んでるよ! 今家じゃないの? 私も早く会いたいな……」
不倫男「嫁と子供が風呂に入ってるから、少しだけ話したいなと思って。今飲んでるのって、男じゃないよね?」
Aさん「女友達だよー! 男友達と二人きりで飲むことってあんまりないから大丈夫だよ?」
不倫男「飲むこともあるの? Aちゃんは俺の恋人だってわかってる? 飲んでもいいけど、絶対早く帰るんだよ! 近づきすぎないでね! 」

若いカップルのような、甘い内容を送りあうラブラブLINE。突っ込みどころが満載ですね。既婚者なのに、自分の恋人だと独占欲むき出しな不倫男に、少し曖昧に答えて心配させるAさん、恥ずかしげもなく連なる愛の言葉などなど……。 元々の性格もあるでしょうが、不倫カップルのLINEは基本的に熱い内容が多いようです。

その理由としては、恋愛の辛い部分は取っ払い、かなりピュアに恋をしていることと、女性が離れていかないようにと不倫男が必至に言葉でフォローしようとしているから。こんなLINEを奥さんや子供がいない隙に送っているとは驚きますよね。

■「切実すぎる!? 心身ともに相手を求める」Bさんの場合

不倫男「今日もすごい楽しかった~。やっぱりBは最高だよ! 一晩中抱いていたいくらい! 離れたくなかったな~」
Bさん「私もすごく楽しかったよ~。一緒にいると幸せだけど、バイバイするときは寂しくて辛いよ」
不倫男「寂しい思いをさせてごめんね。でも、俺が好きなのはBだけ。抱くのもBだけだから 」
Bさん「本当? 奥さんと絶対にエッチしないでね?」
不倫男「当たり前だよ! 嫁とはもうずっとしてないし。あっ今度は黒の下着を着たBを抱きたいな。着てくれる?」
Bさん「そこまで言うならセクシーな下着準備しておく! 早く会う時間作ってね! 全身寂しくて、待ちきれないよ」

なかなか会えない関係だからこそ、会った余韻のまま「また抱きたい」と生々しいLINEをする不倫カップル。 歯が浮きそうなセリフも、不倫の恋ではストレートに送りあっているから不思議なものです。

不倫の場合、会ったあとが一番虚しくなるという女性が多く、Bさんのようにネガティブな感情が出てきがち。それを「奥さんとは何もない。好きなのは君だけ」となだめるLINEは不倫男がよく送る内容です。

ここで不倫男が言っている「嫁とはもうずっとしてない」は、既婚者の常套句。奥さんとしていても、していなくても「ずっとしていない」と言いがちなもの。 それをわかっていながら、“信用したい”という気持ちでやり過ごさなければならないのが、不倫の恋です。

 

不倫カップルのLINE、いかがでしたか? 普通の恋愛と違い、さまざまな障害があるために、気持ちも盛り上がり、甘い言葉だらけのLINEがやり取りされています。 どんなに甘いLINEをしても、現実は甘くありません。早く目を覚まして、一途な男性との恋を楽しめれば、より満たされる時間が待っているはずです。

 

文/桜井美穂子 画像/Shutterstock(Farknot Architect、Stockshakir)、PIXTA(ピクスタ)(Fast&Slow)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE