恋愛

「だってキープしたいから!」男性が浮気相手に送りがちなLINE3つ

この世には、一途に彼女を愛する男性もいれば、「バレなければいい」と平気で浮気をする男性もいます。そんな一部の浮気男性達は、本命の彼女も浮気相手もどちらも失いたくないと思っている人が多いと思われます。だからこそ、優先順位が2番目の浮気相手には、せっせとLINEを送っていたりするのだとか。

そこで今回は、浮気している男性が浮気相手に送りがちなLINEをご紹介。やはり、大きな証拠になるLINEには、浮気男の実態が隠れているようです……。

1.「今、何してる?」

彼女とのやり取りでもありがちなこのLINEですが、浮気相手にもよく送るLINE。 

浮気相手に送る場合、この内容には二つのパターンがあります。ひとつ目は、本命の彼女との予定がなくなり浮気相手と会える状況になったとき、今から会えないかなと思い「会えるなら、会おう」という意味で送るパターン。 

二つ目は、浮気相手を寂しくさせないように送るパターン。あまり会えない浮気相手であれば「少し話そう」という気持ちで、送ることがあります。ただ愛の言葉を送るのはあからさまなので、「君のこと、考えてたよ」という意味を込めて送っているようです。 

誰にでも送る内容だからこそ、もし見られても上手く言い訳できる可能性もある、便利な言葉です。 

2.「彼女の〇〇が嫌なんだよね」

彼女の嫌いなところを話して、“彼女に不満がある”アピールをするLINE。このLINEは、彼女がいることを浮気相手に話している場合、浮気相手のほうが好きだということを感じさせるために、わざと送ることも……。

それを聞いた浮気相手が、「彼は自分のほうが好きなんだ」と思ったり、彼の彼女への気持ちを知って優越感に浸ったりできることを分かっているのでしょう。彼女を口実にするあたり、あざとい方法ですね。

3.「〇〇ちゃんとは相性が最高」

そして、やはり多いのが体の関係に対するLINE。体の関係を持ちたくて浮気をしている男性もいるほどなので、このようなLINEを浮気相手に送っている男性は多いでしょう。 

ほかにも、彼女には話せないような下ネタなど、浮気相手とだからできる、ハメを外したやり取りを楽しんでいる男性も多くいて、送信後にはトークごと削除、なんてことも日常茶飯事のようです……。

 

いかがでしたか? 基本的には本命の彼女が中心のため、必然的に優先度が下がる浮気相手。だからこそ、自分から浮気相手が離れていかないように、常に気にかけている風なLINEを送ったり、彼女よりも浮気相手のほうが好きだと思わせる内容を送るようです。少しでも怪しいと感じたら探りを入れて、自分にふさわしい男かどうか、あなたから主体的に見極めるようにしましょうね!

 

文/桜井美穂子 画像/Shutterstock(George Rudy、Production Perig、nd3000、fizkes)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE