特集

高梨臨さん&槙野智章さんインタビュー「家訓は、現状に満足せず上を目指そうよ」!?

CLASSY.2021年11月号取材の「一人のときも幸せ、二人になっても幸せです」というコメントが印象的で、再度取材を申し込んだ高梨臨さん。しかも今度は夫の槙野智章さんとご夫婦で!メディアほぼ初共演というおふたりに注目です。

高梨臨さん&槙野智章さんの素敵な二人暮らし「旅先を決める際、プレゼンし合うのが我が家のルール」!?

家訓は「現状に満足せず上を目指そうよ」

T:今回が雑誌初共演。同じ現場

T:今回が雑誌初共演。同じ現場に二人でいることが不思議な気持ちだった。
M:やっぱりこういう場所では「高梨臨」だなって思ったよ。家にいる姿とはまた違ってスイッチが入っていたので、今日は「高梨さん」って呼んでた。
T:槙野くんはいつもの槙野くん、って感じだった。というか、家にいるときも外で会うときも変わらないよね。どこでも声が大きい(笑)。
M:声が大きい人に悪い人はいないって言うからね(笑)。今までこういう機会はあまりなかったけど、僕は多くの人にサッカーを通して夢を与えたいし、サッカー界を盛り上げていきたいので、妻がきっかけで専門誌以外の雑誌に出演させてもらうのはありがたいなと思ってる。僕はサッカー選手としての年齢がピークに近づいているから、これからは一層家族との時間も大切にしながら過ごしていきたい。
T:私の仕事は毎回現場が変わり、そのたびに新しい出会いや発見があることが醍醐味のひとつだと思っているから。それと同じで、これからも環境の変化を前向きに捉えて、二人で楽しんでいきたい。
M:「現状に満足せず、上を目指していこうよ」という家訓があるので、お互いが目標に向かって努力し、刺激し合いながら成長していけたらいいなと思ってるよ!

トラブルも含めてたのしむのがふたりの休日時間

  • T:今回が雑誌初共演。同じ現場

    ふたりとも今までで1番印象に残っていると話す、アフリカ旅行。「到着するまで散々な目に逢いましたが(笑)、大自然やライオンを目の前にしたら、その苦労は吹き飛びました。いろんな意味で価値観が変わる旅でした」(槙野さん)

  • T:今回が雑誌初共演。同じ現場

    コロナ禍をきっかけに高梨さんも始めたゴルフ。レベルアップに向けてレッスン中だそう。「友人夫婦や槙野くんのサッカー仲間とラウンドすることもあり、共通の趣味があることで、休日の選択肢が広がりました」(高梨さん)

Profile

夫・槙野智章さん
1987年生まれ。2006年よりプロサッカー選手としてのキャリアをスタートさせて以来、国内外のクラブで活躍。2018年にはロシアワールドカップメンバーに選出。さらにサッカー界を盛り上げるべく、ビューティブランド「HALTEN」のプロデュースやYouTube「槙野智章の俺じゃけん」など多岐にわたって活動。

妻・高梨臨さん
1988年生まれ。デビュー以来、NHK連続テレビ小説「花子とアン」や映画「ライク・サムワン・イン・ラブ」、日本テレビ系「アンラッキーガール!」など数多くの作品に出演。待機作に日英合作映画『Cotton tail』(2022年公開予定)がある。私生活では結婚を機にアスリートフードマイスターの資格を取得。

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 モデル/高梨 臨、槙野智章 ヘアメーク/木部明美〈PEACE MONKEY〉(高梨さん)、要海奈々(槙野さん) スタイリング/有本祐輔〈7回の裏〉 取材/坂本結香 撮影協力/PROPS NOW、デロンギ・ジャパン 再構成/Bravoworks.Inc

「夫婦」関連記事

高梨臨さん「結婚しても独身でも、変わらず自立したひとりの人でいたい」

【女優・高梨臨さん】結婚生活は「無理しない」を意識したら、すごく楽になりました

高橋みなみさんが語る“そこそこ”のススメ|「夫婦間のルールはそこまで細かく決めません」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus