恋愛

「俺のこと誘ってるだろ?」男性がドキッとするデート中の仕草4つ

気になる男性や大好きな彼に、もっとドキドキしてほしい。そのためには、デートでどのような振舞いをすればいいのでしょうか。

今回は、恋愛ライターの筆者が“男性がデート中にドキッとするさりげない仕草”をピックアップ。今回ご紹介する仕草をデート中に実践できれば、彼の心をガッチリつかめるかもしれません♡

1.「ちょっと暑いね…」と言いながら上着を脱ぐ

「今日は夜、冷えこむかも!」と厚着をしてきたものの、お店のなかは思ったよりも温かかったので上着を脱ぐ……。そんなさりげない仕草に男性はドキドキするようです。

「どんな服を着てきたんだろう?」というワクワクと、上着を脱いだら予想以上に薄着だったときのギャップがたまらないのかも。特に、厚めのアウターを脱いだら実はノースリーブだったなどすると、よりドキッとするでしょう。

2.かがんだときに胸がチラリと見える

襟ぐりのあいた服や、Vネックが広めの服、シャツのボタンを開けて着ている場合などは、ふとかがんだ瞬間に胸元が見えてしまうことも。女性としては無意識かもしれませんが、男性からすると「誘ってるってこと?」とドキドキしてしまうようです。

肌の露出が多いセクシーな服装もいいのですが、“さりげなくチラッと”胸元が見えた方が、男性としてはドキドキしてしまうでしょう。普段は隠されている部分がふいにあらわになることで、普段とは違う気持ちになるのかもしれませんね。

3.髪を耳にかける

スープやラーメンなど、食べ物によっては髪の毛が邪魔になってしまうこともあるでしょう。そんなときは、サッと片方の髪を耳にかけて食べ物をいただくと、男性をドキッとさせられるかもしれません。男性からすると、髪を耳にかけることで首筋やフェイスラインがあらわになるため、普段隠れていた部分が見えることにドキドキするようです。

また、男性が髪を耳にかけるということはあまりないため、女性ならではの仕草とも言えます。男性にはない行動に、女性らしさを感じるのもドキドキするひとつの要因かもしれません。カウンター席などで彼の隣に座ったときは、彼が座っている側の髪を耳にかけるようにするといいでしょう。

4.「一口ちょうだい♡」と言って間接キス

デートの際に、食事をしたり、休憩がてら飲み物を買って飲んだりすることもあるでしょう。そんなとき、同じ飲み物をふたりでシェアしようとしたり、男性が使ったスプーンを借りて一口もらったりと、さりげなく間接キスをする仕草にドキッとする男性もいるようです。

間接的にでも、唇が触れ合うこと自体にドキドキしますし、また「キスしてもいいってことなのかな?」と感じる男性も。グッと男性との距離を縮めたいと思ったら、間接キスをしてみるのもありかもしれませんね。

 

男女間では価値観が異なるため、女性が「こんなことで?」と思うような行動でも、男性にとっては「誘ってるの?」とドキドキすることがあるようです。彼がドキドキしたり、喜んだりするような仕草をたくさん見せて、ふたりの仲をさらに深められるといいですね♡

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(Motortion Films、Svitlana Sokolova、nd3000、Dean Drobot、Antonio Guillem)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE