特集

【加治ひとみ】1週間「腸活つくりおき」レシピ【鮭味噌ヨーグルトのレモン蒸し】

腸内環境を整えることで免疫力を高める話題の健康習慣「腸活」。CLASSY.だけでなく女性誌やメディアで活躍中のモデル・加治ひとみさんはこの腸活をなんと約10年続けています。腸活ポイントをまとめたビューティフォトブック『かぢボディ。』を去年発売したかぢちゃんに、最近の腸活事情をリサーチ!さらに忙しいCLASSY.世代に嬉しい「1week腸活つくりおきレシピ」を提案してもらいました。月曜日は、美肌効果抜群の「鮭味噌ヨーグルトのレモン蒸し」です。

【加治ひとみ】1週間「腸活つくりおき」レシピ【鮭味噌ヨーグルトのレモン蒸し】

加治ひとみさんに教えてもらった「秘伝の腸活料理」3つ

Monday:鮭味噌ヨーグルトのレモン蒸し

腸活だけでなく美肌にも効く欲張りメニュー

「抗酸化作用があり、女性の美容

「抗酸化作用があり、女性の美容とアンチエイジングに効果のある鮭やサーモンはビタミンEが多く配合されています。そのまま焼いてもマリネとしてさっぱりいただいても美味しいですよね。メニューのアレンジ力がある鮭に、味つけとして発酵食品でもある味噌、善玉菌を増やす乳酸菌が配合されたヨーグルトを投入。スーパーでもお手頃価格で手に入る豆苗をたっぷり敷けば、腸の動きを活発にさせる食物繊維もたくさん摂れるし、食感も楽しめます。健康にも美容にもいいメニューです」(かぢちゃん)

レシピをチェック!

材料

生鮭 2切
レモン スライス3枚分
豆苗 1/2pc
A味噌 大さじ1・1/2
A無糖ヨーグルト 大さじ2
塩、こしょう 各適量
酒 大さじ1
バター 大さじ1

作り方

鮭の水分をキッチンペーパーで軽く取り、塩・こしょうを全体にまぶす。
ポリ袋にAを混ぜたもの・①の鮭を入れ、しっかりとなじませて冷蔵庫で30分以上寝かせる。
フライパン用ホイルを広げて中火で熱し、つけダレをできるだけ落とした鮭を置く。両面に焼き色が付いたら取り出す。
③のフライパンに豆苗・鮭・レモン・酒・バターの順に乗せ、蓋をして弱火で3~4分蒸し焼きにする。

おまけ:かぢちゃんのBeauty近況

チアシード 蒟蒻ゼリーがおやつ代わり!

「食欲のない暑い夏にパクパク食

「食欲のない暑い夏にパクパク食べた、こんにゃくゼリーは冷蔵庫に常備しています。チアシードが入っていてプチプチした食感がクセになる!チアシードは食物繊維が豊富で膨張効果があるので、小腹が空いたときのおやつに最適。腸活仲間にもシェアしています」(かぢちゃん)

撮影/イマキイレカオリ〈人物〉、石田純子〈静物〉 フードスタイリング/青木夕子 取材/角田枝里香 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

※記事中のリンクから商品を購入すると、売上の一部がCLASSY.ONLINEに還元される場合があります。

「加治ひとみ」関連記事

美ボディ・加治ひとみさんに聞いた「楽してキレイになる食事法&運動」とは

【加治ひとみ】売れっ子美容モデルの「絶対欠かせないスキンケア」5選

加治ひとみの腸活ごはん&ヘルシースイーツ【2021年最新版】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus