特集

【マッチングアプリ】「ワクチン」についてプロフィールに記載する人が68倍に増加!?

気軽に人と会うことができない昨今、マッチングアプリのプロフィール欄にも変化が現れていることをご存知ですか?安全かつ楽しく利用できる、好印象なプロフィールって?ユーザーの方は今すぐチェックしてみて。

【マッチングアプリ】「ワクチン」についてプロフィールに記載する人が68倍に増加!?

マッチングアプリ「最新オンラインデート事情」8選

プロフィール上で「ワクチン」「接種」について言及するメンバーが急増中

デート相手に「ワクチン接種」を求める人も

若者への新型コロナワクチン接種が本格化し始めた2021年7月以降、ソーシャル系マッチングアプリのTinderでは、自分のプロフィール欄に「ワクチン」や「接種」というワードを使うメンバーが急増しました。7月1カ月を見ると、日本では「ワクチン」を含んだプロフィールが前月の6月と比較すると2.4倍、今年1月と比較すると約68倍に増え、「接種」を含んだプロフィールは前月の6月との比較で2.3倍、今年1月との比較で115倍にも増加しています。マッチ相手にワクチン接種の状況を確認するようになったり、自分が接種済みであることをアピールポイントとする傾向が見られます。

プロフィール例は…?

・ワクチン(ファイザー) 接種済み
・ワクチン2回目接種したので遊びましょう
・感染対策ちゃんとしてる人募集
・ワクチン接種2回終了まで外出しないようにしているので、それまではメッセージだけでもいい人
・ワクチンの副反応が辛いので返信が遅くなったりするかも。気長にお願いします!
・ワクチンの副反応が重すぎた人とつながりたい

また、新型コロナウイルスの感染拡大により、個人のパーソナルスペースについて話題になることも増えました。海外のメンバーの間でも、「マスク着用」「ボーダーライン」「同意」などのワードが増加傾向にあるそうです。

人との接触がリスクになる中、プロフィールを通じて、デート相手に「感染対策について同じ価値観や考え」を求める人が増えています。プロフィールを定期的に見直し、今の自分の気持ちや希望をはっきりと表示することが、安心・安全なデーティングへの近道とのことでした。

ぜひこの記事を参考に、コロナ禍でもマッチングアプリを使う際の参考にしてはいかがでしょうか。
問い合わせ先:https://www.help.tinder.com/hc/ja
構成/ガヤ美(CLASSY.ONLINE編集室)

「マッチングアプリ」関連記事

男性のマッチングアプリ顔写真から判定!「おすすめ盛り上げトーク」4選

マッチングアプリで叔父とマッチした話【みんなの恋愛焼却炉〜嫌な思い出は燃やしてしまおう〜】

マッチングアプリの顔写真で分かる「初デートにふわさしい場所」4選

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus