ピープル

【JO1・白岩瑠姫くんインタビュー】 4THシングル『STRANGER』に込めた思い&メンバー裏話

人気オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」からデビューした、話題のグローバルボーイズグループ「JO1(ジェイオーワン)」。K-POP仕込みの圧倒的なパフォーマンスに魅了される人が続出! 8月18日(水)にリリースを控える4THシングル『STRANGER』も大注目。王子担当・白岩瑠姫くんに、4THシングルに込めた思いやMV撮影裏話など…制作秘話をリサーチしてきました!

前回とは何もかもが違う…4THシングルの制作秘話

8月18日にリリースする4TH

8月18日にリリースする4THシングル『STRANGER』。制作はどんな気持ちで臨みましたか?

前作の『CHALLENGER』は、レコーディングやMV撮影など、すべて韓国で行ったんです。一方、今回の『STRANGER』はすべて日本で制作。韓国とリモートでつなぎながらレコーディングをしたり、リモートで映像を確認しながらMV撮影をしたり、大変でしたね…。前作よりも苦労したし、手こずった部分も多かったです。

例えばダンス。前回は直接、振付師の方に教えていただいて、あとは振りを固めるだけ、という流れでしたが、今回はまずダンス動画が送られてきて、自分たちで一から振付けを起こして…というところから。レコーディングもみんな苦戦して、悩みながら取り組んでいました。

そんな状況だったので、MVやPV撮影の練習も、かなりタイトなスケジュールになってしまって。MV撮影の2日前くらいに全体練習の日があったんですけれど、「このクオリティだと納得できない、もっと完成度を上げたい」と皆で話し合って。僕ら専用のスタジオができたこともあって、予定の終了時間をかなりオーバーして、最後はみんなで一緒にへとへとになりながら帰宅したのもいい思い出です…(笑)。

韓国では制作のためだけに箱詰めになれたんですけれど、今回は制作と並行して他のお仕事をさせていただく形だったので、今までとは違う大変さもありました。ダウンしてしまったメンバーをサポートしたり、11人が本当に協力しないといけないと全員が危機感を持っていました。大変だったからこそ、11人で団結して作り上げることができた、という実感があります。

4THシングル「STRANGE

4THシングル「STRANGER」のテーマは“新たな自分を発見する”。白岩くんは、最近新しい自分を発見しましたか?

白い髪色が似合う自分を発見しました! ピンク色の髪もかなり気に入ってたんですが、実は白髪、人生でずっとやってみたかったんです。個人的にはすごく気に入っていて、自分の新たな魅力を知れたなって思います。ちなみに、白髪にしてから前髪を上げるスタイルが続いていたんですけれど、今日の撮影で初めて前髪を下ろしたスタイルに挑戦。このヘアスタイリングがめちゃくちゃ気に入っていて、これもまた“新たな自分”って感じ。JAMの皆さんがどう感じてくれるか、楽しみですね。

注目は“豆原くんがセンター”のダンスパート!

では、『STRANGER』の瑠

では、『STRANGER』の瑠姫くん的推しポイントを教えてください!

表題曲『REAL』に、僕が一番気に入っているパートがあって。1サビの終わり、皆で一斉にバイオリンを弾くような振り付けをするパートがあるんですけれど、そのときのセンターが豆ちゃん(豆原一成)なんです。そこのダンスブレイクがすごくカッコいいので、絶対にチェックしてほしい! JAMの皆さんも気に入ってくださるんじゃないかな!

もっと大きな枠で言うと…今回のMV撮影では、全てのシーンにおいて、メンバーが全員納得がいくまでこだわりを追求し続けていたと思います。心のどこかに「日本で制作・撮影をしたから、前よりもクオリティが下がった」とは絶対に言わせない!という気持ちも正直あって、本当にメンバー一丸となって取り組みました。僕もまだ最終版は観られていないのですが(※編集部注:取材が行われたのは7月7日)、素晴らしい作品になったと思います。是非、チェックしてくださいね。

では、今だから言える、4THシ

では、今だから言える、4THシングル『STRANGER』の制作過程での事件簿はある?

とっておきのエピソードがあります(笑)! 今回のMVでは、コンセプトの“新たな自分を発見する”に絡めて、自分を映し出す、鏡や水がキーアイテムとしてMV内の演出でたくさん出てくるんです。自分たちが踊るメインステージの周りには池のように水が張ってあって、さらにその辺りは真っ暗…というセットで事件が発生。ステージで撮影中のメンバーにいたずらをしに行こうとした(佐藤)景瑚が、ステージの周りに水が張られていることをすっかり忘れて、池の中へ直進! 言わずもがな、びしょ濡れになっていました(笑)。メンバーは「またやらかしたのかよ…」と呆れ顔で笑っていましたが、スタイリストさんは青ざめてしまって…。制作中の大事件簿ですね。

プチ事件簿もあって、これはMV撮影がかなり押してしまった日のエピソード。撮影の順番が最後だったのが(大平)祥生で、彼の撮影が終わったのは深夜。僕はもう現場にいなかったんですが、そこで衝撃の事件が起きたと聞きました。祥生の前に(與那城)奨くんが撮影していて、祥生は「奨くんは優しいから、きっと撮影が終わるまで待ってくれているはず!」と思って、撮影を頑張っていたんです。でもようやく撮影が終わって待機ルームに戻ったら、奨くんの姿はなく…。自分の撮影が終わったら、先に帰ってしまっていたという珍事件がありました(笑)。あんなにメンバー思いな奨くんが祥生を一切待つことなく帰ったということは、相当疲れていたんでしょうね(笑)。

●JO1(ジェイオーワン)って?

©LAPONE ENTERTAINMENT

韓国発の大人気オーディション番組の日本版「PRODUCE 101 JAPAN」で、約6500万票の視聴者投票から選ばれたグローバルボーイズグループ。メンバーは、大平祥生、川尻蓮、川西拓実、木全翔也、金城碧海、河野純喜、佐藤景瑚、白岩瑠姫、鶴房汐恩、豆原一成、與那城 奨[敬称略]の11人。
公式サイト:https://jo1.jp/

4THシングル『STRANGER』は8月18日(水)リリース!

コンセプトは、“見慣れない世界
©LAPONE ENTERTAINMENT

コンセプトは、“見慣れない世界との出会い、また新たな自分の姿を発見する”。葛藤の末、抱いていた夢・描いていた未来が “リアル”なものになっていく、成長と変化を表現した表題曲『REAL』(「THE ODAIBA 2021 バーチャル冒険アイランド」テーマソング)をはじめ、ルールや限界に捉われず前に進もうというメッセージを込めた『Freedom』(YSLフレグランス「リブレ」CMテーマソング)、『Dreaming Night』(MBSドラマ特区「ラブファントム」オープニング主題歌)、『STAY』『ICARUS』『Blooming Again』の全6曲を収録。

フォトギャラリー(全画像を見る 4枚)

Tシャツ¥11,000 サンダル¥35,200(ともにメゾンスペシャル tel.03-6758-0605)オーバーオール(参考商品)(WANSIE FLAGSHIP SHOP tel.03-6384-2884)イヤーカフ¥13,200(ルフェール/HEMT PR tel.03-6721-0882)ネックレス¥9,900(ステュディオス× マイン/ステュディオス カスタマーサポート mail:st-online-info@tokyobase.co.jp)リング¥19,800・リング¥17,600・リング¥18,700〈ミラ〉ブレスレット¥58,300〈ハリム〉(ともにスタジオ ファブワーク tel.03-6438-9575)IDリング¥16,500(トゥエンティー エイティー/HEMT PR tel.03-6721-0882)

撮影/北村圭介 ヘアメーク/佐々木美香 スタイリング/井田正明 取材/亀井友里子、大塚悠貴 編集/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

【JO1独占インタビュー】YSLリブレ新作発売記念♡ 新曲“Freedom”制作秘話を教えて!〜チーム・オーデパルファム編〜

【JO1独占インタビュー】YSLリブレ新作発売記念♡ JO1で一番“Freedom”な人は?〜チーム・アンタンス編〜

【JO1独占インタビュー】YSLリブレ新作発売記念♡ JO1で一番の“自由人”を教えて! 〜チーム・オーデトワレ編〜

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus