特集

赤楚衛二さんに10の質問!「可愛いと言われる赤楚さんが思う、可愛い男性とは?」

主演ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』が大ヒット、7月からは話題のドラマ『彼女はキレイだった』に出演する赤楚衛二さん。〝わんこ感〟あふれる可愛さと確かな演技力で人気、注目度ともに急上昇中の赤楚さんの魅力に迫ります!

「チェリまほ」でも話題!町田啓太さんCLASSY.特別インタビュー総集編

今まさにブレイク中!な赤楚さんのことをもっと知りたい

Q1 主演ドラマ『30歳まで童

Q1 主演ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』が大人気。『チェリまほ』以降、変化を感じていますか?
SNSの反応が一気に変わったなと思います。自分自身のことで言うと、自分を肯定できるようになりました。以前は自分を疑ってしまうこともありましたが、緊急事態宣言中は自分を見直す時期でもあり、そんな中で挑んだ作品だったので、今までやってきたことは間違いじゃなかったんだって思えた作品になりました。自分をほめてあげることができたかなと思います。

Q2 赤楚さんといえば〝可愛い〟イメージ。可愛いと言われるのは正直どんな気持ち?
嬉しいですね。役によって見てくださる層も変わると思うので、『チェリまほ』を見て〝可愛い〟と思っていただけたのであれば正解だったのかなと。

――赤楚さんから見て〝可愛い〟と思う男性は?
千葉雄大さん。チャーミングだなと思います。『チェリまほ』で一緒だった、ゆうたろうくんもすごくチャーミングでめちゃめちゃ可愛いなと思いますが、内面はすごくしっかりしてますね。

Q3 自分の性格をひと言で言う

Q3 自分の性格をひと言で言うと?
マイペースで気分屋ですかね(苦笑)。仕事の場や先輩に対してはそうじゃないですが、本当に気を許した仲間うちだとメールもめんどくさくて返さないです。メールより電話派ですね。メールは仕事の連絡以外では使いたくなくて、何かあれば電話します。でも最近は電話する人が減ってるからか、出てくれないことも多くて寂しいです。電話してもメールで「なに?」って返ってくる(笑)。

Q4 趣味や息抜きにしていることは?
仕事につながるんですが、インプットという意味でドラマや映画を観ます。今、観ているのは韓国ドラマの『悪霊狩猟団:カウンターズ』。めちゃめちゃ面白いです。あとジムに行く。健康管理のためもありますが、27歳という年相応のがっしりした体つきになりたいので。

Q5 最近一番気分がアガッたことは?
役で髪をブリーチして明るい色に染めたこと。今までやったことのない髪型にしたので、テンションがあがりました。帰り道はルンルンでしたね。

Q6 好きな女性のタイプやキュ

Q6 好きな女性のタイプやキュンとするポイントは?
僕がボケるタイプなので、それに合わせて突っ込んでくれる人。僕のギャグに笑ってくれる人。周りの人はあまり笑ってくれないんだけど(苦笑)、全力で笑ってくれる人がいいです。僕を全肯定してくれる人が好きですね(笑)。厳しいのは自分自身や仕事関係の方だけで十分なので(苦笑)、彼女くらいには甘やかしてほしい。全力で優しくしてほしいです。キュンポイントはベタなところだと笑顔ですけど、本を読んでたりする時の伏し目には、キュンとするというよりドキッとします。

Q7 現在27歳ですが結婚願望はありますか?
この仕事を始める前はありましたが、今はまったくなくて。30代後半くらいにできればと思います。今はひとり身でいることがすごくラクになって、人に合わせるのが嫌だなあってところまでいってしまったので(苦笑)、結婚に対するビジョンがまったく見えなくて。ちょっと親には申し訳ないんですけどね。

――もし結婚するなら相手に求める最低限のことは?
話し合いをしてくれる人。やはり一番大事なのはコミュニケーションだと思います。

Q8 将来の夢や目標を教えてください
「観てくれる人を楽しませたい」と志して始めた役者業なので、そこはブレずにやっていきたい。それとともに私生活も豊かにできるように、いろんなことにチャレンジしていきたいです。そして最期を迎えた時、悲しんでくれる人が周りにいたら理想ですよね。

Q9 映画『妖怪大戦争ガーディアンズ』では天邪鬼役に!演じた感想は?
今まで演じた中で〝好きなキャラ・トップ5〟に入るくらい好きな役でした。天邪鬼という想像でしかない役を、粘土細工みたいにゼロから作っていくという過程がすごく楽しかったですね。僕自身は気持ちが顔にすぐ出るし、思ったことはすぐ言っちゃいますし、天邪鬼とは真逆です。ただ顔に出やすいっていうところは、逆なことを言っているのに顔には本心がにじみ出てる『妖怪大戦争〜』の天邪鬼とフィットしたのかな。

赤楚衛二

’94年3月1日生まれ 愛知県出身 血液型 B型● ’15年より俳優として活動開始。’17年『仮面ライダーアマゾンズ』に出演後、『仮面ライダービルド』で万丈龍我/仮面ライダークローズ役としてシリーズ2作品に出演。最近の主な出演作はドラマ『ねぇ先生、知らないの?』『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』、映画『思い、思われ、ふり、ふられ』など。映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』が8月13日(金)公開予定。

『彼女はキレイだった』

’15年に韓国MBCで放送されたラブコメ・ドラマのリメイク。冴えない太っちょの少年からイケメンエリートに、優等生の美少女から無職の残念女子に、真逆の成長を遂げた2人の恋と仕事を描く。赤楚さんは物語の舞台となる「ザ・モスト」編集部のメンバー、樋口拓也を演じる。出演/中島健人、小芝風花、赤楚衛二、佐久間由衣 ほか。原作『彼女はキレイだった』©MBC/脚本 チョ・ソンヒ● 7月6日(火)21時〜カンテレ・フジテレビ系にて放送開始。

【衣装】黒シャツ ¥26,400〈TOMORROWLAND〉中に着たピンクシャツ ¥20,900〈GALERIE VIE〉(TOMORROWLAND)その他/すべてスタイリスト私物

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) ヘアメーク/廣瀬瑠美 スタイリング/壽村太一 取材・文/駿河良美 再構成/Bravoworks.Inc

『旬な男』関連記事

【仲村トオルさん】「舞台の魅力からオフタイムの過ごし方」CLASSY.特別インタビュー

30歳を迎えて。中村蒼さんが目指す“大人の男”とは?

「チェリまほ」でも話題!町田啓太さんCLASSY.特別インタビュー総集編

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus