マナー

「水着から毛が出てる……」は絶対NG!アンダーヘアの自己処理法とは

夏は海やプールなど、楽しいレジャーが盛りだくさん! 今年はどんな水着にしようか悩んだり、新しいビキニをゲットしたという方も多いのではないでしょうか。楽しい水着イベントで、心配なのがアンダーヘアの毛問題……。何もお手入れせずに水着を着る勇気はないけれど、どんな処理をすればいいのか悩む人もいるのでは?

今回は、美容ライターである筆者が、自分でできるVIOゾーンのお手入れ方法についてご紹介します。

(1)ヒートカッターで毛量を減らそう

“ビキニラインから毛がはみ出ていた”なんて、笑えない冗談に陥る前に、しっかり処理しておきたいですよね。
しかし、ここで注意したいのが毛量を減らそうとして“はさみ”を使うのはNGということ。はさみでアンダーヘアをカットすると、毛先がチクチクしてしまい、水着の布から毛先が飛び出してしまうこともあります。
なので、簡単にお手入れしたい場合はヒートカッターを使うことがおすすめです。はさみに比べて滑らかな毛先に近づけるので、水着からアンダーヘアが飛び出すという心配を緩和することができるでしょう。
アンダーヘアの毛量を減らすだけでも、ビキニラインがスッキリしますので、初心者にも挑戦しやすいはずです。

(2)専用の電動シェーバーで形も整えよう

海外で購入した際どいデザインの水着など、ビキニラインが目立つタイプのビキニは特にVIOのお手入れが必須ですよね。

細かい部分までしっかりお手入れしたい場合には、VIO専用の電動シェーバーを使うといいでしょう。ヘッドの大きさにもよりますが、小さいほどより細かくお手入れできるというメリットもあります。

Vラインは外側から少しずつ剃っていくようにすれば、バランスも整えやすいですよ。

また、IラインやOラインを剃るときは、M字に足を開きながらしゃがみ、鏡を見ながら処理をするのがいいでしょう。デリケートゾーンなので、ゆっくり丁寧に、十分気をつけながら行ってくださいね。基本的に上から下へ毛の流れに合わせて剃ることをおすすめします。

(3)ハイジニーナ除毛

毎年夏にやらざるをえないVIOのお手入れに嫌気がさしている女性たちの中には、思い切ってハイジニーナ(無毛)に永久脱毛してしまうという方も増えているようです。けれど、今年の夏にハイジニーナにしたいと思っても、急激に毛が減るわけではありませんよね。長い時間をかけてゆっくり脱毛していく必要があります。

もし、すぐにVIOラインを整えたいというときは、永久脱毛ではなく、自分でできる除毛クリームがおすすめです。自分の肌質に合わせて除毛クリームを選ぶことができますし、最近では様々な香りのする商品も出ているので、リラックスしながらVIOのお手入れができそうですね。

 

水着を着る前にしっかり整えておくことで、より海やプールを満喫できるはず! VIOのセルフケアを行う場合は、注意をはらって行ってくださいね。

 

文/前濱瞳 画像/PIXTA(ピクスタ)( Evgeniya Porechenskaya、BlueBeans、Zinkevych、hanack)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE