特集

「絶品おうちトースト」レシピ5選【簡単、美味しい、映えすぎ!】

コンビニにベーカリー、専門店まで、いつでもどこでも手に入る食パン。塗って、のせてこんがり焼けば、ちょっとしたごちそうに。見て食べて、幸せになるトーストレシピが話題の山口繭子さんと、人気レストラン&パティスリーにオリジナルトーストを伝授していただきました。

お家で簡単「チーズ料理」2選【絶品チーズケーキ編】

朝食に「グレイクリームのバナナトースト」

マスカルポーネ×黒ごまのグレイクリームにバナナ、はちみつ×ターメリックのゴールデンハニーという、栄養価に優れた組合せ。元気をチャージできて、腹持ちもいい1枚です。

「絶品おうちトースト」レシピ5選【簡単、美味しい、映えすぎ!】

【材料】
・食パン(6枚切り)………1枚
・グレイクリーム
・マスカルポーネ………大さじ3~4(好みの量で)
・黒すりごま………大さじ1~2(好みの量で)
・バナナ………1本 ゴールデンハニー
・はちみつ………適量
・ターメリックパウダー………少々(なくても可)

【作り方】
❶グレイクリームとゴールデンハニーの材料をそれぞれ混ぜ合わせる。バナナは縦半分に切る。
❷食パンはオーブントースターでこんがりと焼く。
❸②にグレイクリームを塗ってバナナをのせる。皿に盛り、ゴールデンハニーを全体にかける。

おやつに「ナッツバターとブルーベリーのマーブルトースト」

こっくりとしたナッツバターと黒みつに、甘酸っぱいブルーベリーが好相性。カリッとしたカカオニブの歯触りもアクセントに。お箸でマーブル模様を作ったら完成。

【材料】
・食パン(6枚切り)………1枚
・ナッツバター(ピーナッツやココナッツカシューなど好みで)………大さじ2~3(好みの量で)
・黒みつ………大さじ1(好みの量で)
・ブルーベリー………12~14粒
・カカオニブ(アーモンドやピーナツでも可)………適量

【作り方】
❶食パンはオーブントースターでこんがりと焼く。
❷①にナッツバターを塗る。さらに斜めストライプに黒みつをたらし、その垂直方向に箸の先を線を引くように入れてマーブル模様を作る。
❸ブルーベリーとカカオニブをバランスよく散らし、皿に盛る。

ランチに「カレー風味 ポテサラサンド」

玉ねぎ、ナッツ、茹で卵が具材のポテサラは、カレーの風味で食欲もアップ。片手で持ちやすいように切ればランチボックスに詰めやすく、オフィスでのお昼にも◎。

【材料】
・食パン(8枚切り)………2枚

[ポテトサラダ]
・じゃがいも………小1個
・新玉ねぎ(みじん切り)………大さじ1
・茹で卵………1個(手で粗くつぶす)
・アーモンド………適量(砕く)
・マヨネーズ………大さじ1~2(好みの量で)
・ヨーグルト………大さじ1/2~1(好みの量で)
・カレー粉、塩、粗びき黒胡椒………各少々

・バター………適量
・ハム………2枚
・クレソン………1枝(なくても可)

【作り方】
❶ポテトサラダを作る。じゃがいもを茹で、熱いうちに皮をむいてフォークでつぶす。新玉ねぎ、手で粗くつぶした茹で卵、砕いたアーモンド、マヨネーズ、ヨーグルトを加えてゴムべらで混ぜ、カレー粉、塩、黒胡椒で味を調える。
❷食パンはオーブントースターでこんがりと焼き、表面にバターを塗る。
❸②の1枚にハムをのせて①を広げ、もう1枚ではさむ。
❹③を3等分に切って皿に盛り、クレソンを添える。

夜食に「カッテージチーズとオリーブのスモーブロー」

オリーブの塩味、チーズの酸味とコク、オリーブオイルの爽やかさが相性よし。カロリーが控えめのカッテージチーズだから罪悪感なく、小腹がすいた夜にどうぞ。

【材料】
・食パン(6枚切り)………1枚
・カッテージチーズ………大さじ3
・きゅうり(小口切り)………1/3~1/2本
・オリーブ(小口切り)………3~4個
・オリーブオイル………適量
・粗びき黒胡椒………適量

【作り方】
❶きゅうりとオリーブは小口切りにする。食パンはオーブントースターでこんがりと焼く。
❷食パンにカッテージチーズを広げ、きゅうりとオリーブをバランスよくのせる。
❸皿に盛り、オリーブオイルをかけて黒胡椒を散らす。

お酒のお供に「XO醤風味 エビチーズトースト」

XO醤とシュレッドチーズで旨みがしっかり。ボイル海老をのせるだけで、ワインやビールと合うおつまみが完成。オシャレなフィンガーフードのようにカットして。

【材料】
・食パン(6枚切り)………1枚
・ボイル海老………9尾
・シュレッドチーズ………1/2カップ
・XO醤………大さじ1パセリ(みじん切り)………適量
・粗びき黒胡椒………適量(なくても可)

【作り方】
❶シュレッドチーズとXO醤を混ぜ合わせる。
❷食パンの表面に①を広げてボイル海老を並べ、オーブントースターでこんがりと焼く。
❸縦3等分に切って皿に盛り、パセリと黒胡椒を散らす。

著書が大人気!山口繭子さんのレシピで四六時中トースト生活

『婦人画報』編集部、『ELLE

『婦人画報』編集部、『ELLE gourmet』編集部を経て、ディレクターとして独立。毎朝のトーストを投稿したInstagramが話題を呼び、『世界一かんたんに人を幸せにする食べ物、それはトースト』(サンマーク出版)を出版、ベストセラーに。

撮影/上田佳代子 フードスタイリング/タカハシユキ 取材/首藤奈穂 再構成/Bravoworks.Inc

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus