恋愛

「出会いがない」は言っちゃダメ!彼氏ができない女性のNG口癖4選

年齢を重ねると、恋愛に発展する出会いの数も減るせいか「彼氏がほしい」と言い合っている女性たちをよく見かけます。

そんな女性たちに紹介したいのが、彼氏ができない女性がつい言ってしまっているNG発言。何気なく言ってしまっている言葉の数々が、あなたを恋から遠ざけているかも!?

ぜひ、普段の生活を振り返って、NG発言をしていないかを確認してみてくださいね。

■「出会いがない」

彼氏ができない女性なら、きっと誰しもが言っているであろうこの言葉。自然な出会いを求める気持ちはよく分かりますが、出会いがないと思ったら、口に出さず行動に移すことが先決。

少し頑張って、街コンに行ってみたり、男友達に飲み会の提案をするなど、積極的に動いていきましょう。

恋愛対象となる男性との出会いがなくても、交友関係が広がることで、さらなる出会いに繋がりますよ。

■理想が高すぎる!条件のオンパレード

彼氏がいるいないに関わらず、女性同士で話していると、好きな男性のタイプが話題になることは多いですよね。

そんなとき、彼氏ができない女性は、身長や顔、性格やファッション、仕事や年収に至るまで、条件が多すぎることがあります。理想が高い女性は、デートをする男性ができても、厳しい目で相手を見てしまいがち。

普段、男性の条件をたくさん語ってしまっていると感じる方は、自分の中の男性の理想を一度見直してみましょう。

■「自信がない」

この言葉も、彼氏ができない女性がよく発する言葉ですね。

気になる人ができても「自身がないから無理……」と自分を過小評価してしまい、彼へアタックすることができない方は要注意。「自信がない」と発言する度に、どんどん弱気になってしまうので、この言葉を言ってしまう癖がある人は、今すぐにでもやめるようにしましょう。

あなたの魅力を自分自身で潰してしまわぬように、自分を愛してあげてくださいね。

■「忙しくて……」

毎日が充実していることはとても素晴らしいですが、彼氏ができないことを「忙しい」という言葉で片付けず、ぜひ時間を作って出会いを探しにいきましょう。

特に男性がいる場で「忙しい」と言ってしまうと、男性も誘いづらくなり、チャンスを逃してしまう可能性もあります。仕事を頑張っていることや、プライベートの趣味を楽しんでいることは魅力的なことなので、「忙しい」とは発言せず、自分のアピールポイントにしてみてくださいね。

 

彼氏がほしいけどできないとき、焦りや諦めから、今回ご紹介したNG発言をしてしまうこともあるかと思います。「言ってしまっているな……」と思ったら、言わないように気を付けて意識を変えていくことが大切です。

前向きに、そして積極的に行動をして、ぜひいい出会いを掴んでくださいね。

 

文/桜井美穂子 画像/Shutterstock(Antonio Guillem、Tuzemka、file404、Stock-Asso、Kaspars Grinvalds)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE