特集

「なぜかセンス良く思われる」人を呼ぶ時のイケてるBGM4選【鍋パーティー編】

大勢で外食することができない昨今は、「自宅で小パーティーを楽しむ」なんて方も多いのでは?そこで雰囲気作りに欠かせないのは、BGM。今回は、オシャレ度アップ間違いなしの「鍋パーティーにぴったりな曲」をご紹介します。

「彼氏がきた時」におすすめのBGMは?

「なぜかセンス良く思われる」人を呼ぶ時のイケてるBGM4選【おうちデート編】

鍋パーティーソング❶「前前前世」

RADWIMPS

話題の曲は話のネタにも

学生時代の友達が集まる鍋パ

学生時代の友達が集まる鍋パーティで 、始めのほうにかけたいのがこの曲。みんなにとって馴染みがあるアーティストだし、話題の映画の主題歌だから、久しぶりに会う人との話題にもなるのがうれしい。[『君の名は。』EMI Records]

鍋パーティーソング❷『CLOUD NINE』

KYGO

今年のフェスで最盛り上がりのアーティスト

「ULTRA JAPAN201

「ULTRA JAPAN2016」で話題になったEDM系アーティスト。パーティ中に流せば、フェスの話題にも繋がります。実はしっとり系の曲もあるので、シーンに合わせて使える外さないアルバムです。[ Sony Music Japan International Inc]

鍋パーティーソング❸「Candyman」

ZEDD and Aloe Blacc

乾杯シーンも大人らしさを忘れずに

お酒が入ったら、気分がアカ

お酒が入ったら、気分がアガるEDM系の音楽を取り入れたい!大人なパーティムードを感じさせるこの曲は、ビールで乾杯というよりも、ちょっといいお酒を持ち寄った夜にマッチする雰囲気です。[『 C andyman』Universal Music]

鍋パーティーソング❹「Love Myself」

ヘイリー・スタインフェルド

深夜テンションにぴったりなこの曲

ちょっと前から流行っているから

ちょっと前から流行っているから、誰でも聴き覚えがあるはずのアーティスト。深夜のテンションで盛り上がってきたとき、場をもっと温めてくれる曲。ここから遊びに繰り出すのもOKに思えてきます。[『HAIZ』Universal Music]

鍋パーティーソング❺「CRAZY CRAZY」

星野源

1曲目は万人受けする定番アーティスト

食材を取り出して鍋を作り始める

食材を取り出して鍋を作り始めるときは、みんなが知っている日本人アーティストの曲を流すと盛り上がりやすい。この曲は肩ひじ張らずに楽しめる雰囲気で、万人受けするところも◎。[『YELLOW DANCER』ビクターエンタテインメント]

鍋パーティーソング❻「CAN'T STOP THE FEELING!」

ジャスティン・ティンバーレイク

リズムに乗れる楽しいBGM

鍋パーティは、料理をする人か

鍋パーティは、料理をする人がいたり、ずっと食べている人がいたりして、実は人の動きがバラバラ。だから、コミカルな 雰囲気のこの曲が合うんです。ダンスが 続くPVをみんなで見るのも楽しい。[「Sony Music Japan International Inc]

鍋パーティーソング❼東京スカパラダイスオーケストラ

コラボによって一変する雰囲気を楽しんで

いろんなアーティストとコラボし

いろんなアーティストとコラボしているスカパラの曲は、その相手によってテイストがガラッと変わります。アルバムが1枚あれば、場面に合う雰囲気の曲を選べるので、急に音楽をかけたくなったときに頼れます。[©cutting edge]

教えてくれたのは…

CRAZY WEDDING チーフプロデューサー:オア 明奈さん

ウェディングプロデューサーとして大小様々な式を手掛けてきたほか、企業総会や式典などのイベントもプロデュース。今まで選んできたBGMは3,000曲以上。準ミスユニバース神戸として活動した経験やアイルランド人の夫の影響もあり、邦楽洋楽ともに造詣が深い。

イラスト/カツヤマケイコ  取材/後藤千尋
この記事は『CLASSY.2007年1月号』を再編集したものです。

◆あわせて読みたい

「なぜかセンス良く思われる」人を呼ぶ時のイケてるBGM4選【女子会編】

「センスの良い結婚式」って思われる音楽18選【在宅勤務BGMにも】

オシャレすぎるホムパグッズ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE