特集

電子レンジだけで完成!簡単絶品【豆腐ベジキーマカレー&リゾット】

「疲れた…」「時間がない!」なんて、料理をする余裕がないときにも、火を使わずに電子レンジで完成する〝神!〟なレシピで美味しい一品を。

▼▼レシピ人気記事▼▼

【お弁当】頑張らなくていい、手抜きに見えない「お弁当レシピ」5選

豆腐のベジキーマカレー

お肉を使ってないから 夜遅くのご飯でも 罪悪感なくペロリ

豆腐と野菜で作るカレーは、トマ

豆腐と野菜で作るカレーは、トマトジュースを加えることでじっくり煮込んだような深い旨みを引き出します。味わいは優しく、重たい食事を避けたい遅めの夜ご飯にぴったり。お肉を使わないから、ダイエット中にもおすすめです。

【材料】(1人分)
木綿豆腐…… 100g
玉ねぎ…… 1/4個
人参…… 1/2本
ピーマン…… 1個
ご飯…… 1膳
バター…… 5g
パクチー…… 適量
[A]
トマトジュース……大さじ2
カレールウ……1かけ
醤油……大さじ1

【作り方】
1.玉ねぎ、人参は皮をむき、みじん切りにする。ピーマンはヘタと種を取り、みじん切りにする。パクチーはざく切りにする。
2.耐熱ボウルに、水切りした豆腐、1、パクチー以外のAを入れ、ふんわりとラップをかけたら600Wのレンジで5分加熱する。
3. 2にバターを入れてよく混ぜ合わせたら、ご飯とともに器に盛り、パクチーを添える。
*豆腐の水切りは、木綿豆腐をキッチンペーパーで包んで600Wの電子レンジで1~2分加熱する。

 

アボカドとサーモンのレンジリゾット

お米から約 15 分! レンチンでできちゃう ミルキーな濃厚リゾット

「ご飯を炊いてなかった!」と焦らなくても、電子レンジでお米からリゾットが完成。牛乳が分離しないように、2回に分けて加熱するのが美味しく作るコツ。トッピングは生ハムやベーコン、ツナ缶などお好みのものでも◎。 【材料】(1人分) 米…… 40g 水…… 200cc 固形コンソメ…… 1/2個 牛乳…… 100cc スライスチーズ…… 1枚 スモークサーモン…… 3~4枚 アボカド…… 1/4個 チャービル…… 適量 黒胡椒…… 少々 オリーブオイル…… 適量 

「ご飯を炊いてなかった!」と焦らなくても、電子レンジでお米からリゾットが完成。牛乳が分離しないように、2回に分けて加熱するのが美味しく作るコツ。トッピングは生ハムやベーコン、ツナ缶などお好みのものでも◎。

【材料】(1人分)
米…… 40g
水…… 200cc
固形コンソメ…… 1/2個
牛乳…… 100cc
スライスチーズ…… 1枚
スモークサーモン…… 3~4枚
アボカド…… 1/4個
チャービル…… 適量
黒胡椒…… 少々
オリーブオイル…… 適量

【作り方】
1.アボカドは皮をむいて種を取り、1㎝角に切る。
2.耐熱ボウルに米と水、コンソメを入れ、ふんわりとラップをかけたら、600Wの電子レンジで12分加熱する。
3.2に牛乳、スライスチーズを加えたら、再びラップをして600Wの電子レンジで2~3分ほど加熱する。
4. 3を器に盛り、アボカド、サーモン、チャービルをのせたら、オリーブオイルをまわしかけ黒胡椒をふる。
*吹きこぼれを防ぐため、大きめの耐熱ボウルを使う。

教えてくれたのは…河瀬璃菜さん

河瀬璃菜(料理家・フードプロデューサー)…1988年生まれ、福岡県出身。愛称は「りな助」。レシピ・商品開発、コンサルティングやプロデュース、企画執筆、TVCMやイベント出演など、食にかかわる活動は多岐にわたる。美味しいお店情報や簡単レシピを発信するTwitter@Linasuke0508)も人気。

河瀬璃菜(料理家・フードプロデューサー)…1988年生まれ、福岡県出身。愛称は「りな助」。レシピ・商品開発、コンサルティングやプロデュース、企画執筆、TVCMやイベント出演など、食にかかわる活動は多岐にわたる。美味しいお店情報や簡単レシピを発信するTwitter(@Linasuke0508)も人気。

レンチン料理67品を載せた『神レンチン あなたにやさしい電子レンジレシピ』(文藝春秋)がある。

レンチン料理67品を掲載した『神レンチン あなたにやさしい電子レンジレシピ』(文藝春秋)

撮影/土居麻紀子 監修/河瀬璃菜 スタイリング/金 英貨 取材/首藤奈穂

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE