ニュース PROMOTION

【「あのテレビ見逃した…」がなくなる神家電!?】コロナで変わったテレビ生活を調査

外出自粛、ステイホームが囁かれた今年の春夏。おうち時間が増えたことにより、テレビとの付き合い方にも変化が現れたよう。特に最近では「半沢直樹」などの大ヒットドラマが放映中ということもあり、以前より家でテレビを観る時間が増えたという方も多いのでは?今回は、パナソニックが調査した今のテレビの視聴実態から見えてきた「驚きの調査結果やおすすめの神家電」まで紹介します。

コロナでテレビの視聴方法が変わった!視聴時間は増加傾向

まずはテレビの視聴に関する調査結果をチェック!

  • 【「あのテレビ見逃した…」がなくなる神家電!?】コロナで変わったテレビ生活を調査

    Q.新型コロナウイルスの影響で在宅時間が増えたことで、 テレビの視聴時間は増えましたか?

  • Q.1日あたりテレビの視聴時間はどのくらい増えましたか?

  • Q.あなたは見たかったテレビ番組を見逃してしまい、 悔しい思いをすることがありますか?

  • Q.テレビを見逃したあとの行動は?

コロナの影響でおうち時間が多くなった今、テレビの視聴時間も増えた模様。新型コロナウイルスによる『在宅期間中のテレビ視聴』に関する設問では、在宅時間が増加したことで、テレビの視聴時間が「増えた」と回答した方が55.5%と、半数以上の方がテレビ視聴が増えていることが明らかになりました。テレビの視聴時間が増えた方を対象とした『1日あたりテレビの視聴時間はどのくらい増えましたか』の設問では「視聴時間が1時間以上増加した」と回答した人の合計は85.3%となり、なかでも「視聴時間が3時間以上増加した」と回答した方の合計は30%にも!

また、今回の調査ではテレビ視聴に関するお困りごとも明らかになっています。4人にひとりが家庭でチャンネル権争いがあると回答。チャンネル権は多い順に「あなた自身/妻(56.0%)」「夫/パートナー(19.2%)」「あなた自身の両親(12.5%)」と、自分自身がもっている方が過半数でした。しかし、テレビ視聴に関する悩みに対する設問では「子ども優先で大人は我慢している」というコメントが複数あり、結局は子どものために番組を選ぶ方もいる様子。

録画に関する悩みも多い!悔しい見逃しや録画の失敗

  • Q.あなたはテレビの録画をどのくらいの頻度で行っていますか?

  • Q.あなたは、テレビ番組の録画を失敗してしまうことがありますか?

  • Q.あなたがテレビ番組の録画を失敗してしまうのはどんな時ですか?

見たい番組を見逃さないようにするための必須作業である録画に関しても調査からお悩みごとが明らかになっています。まず、録画の頻度は「ほぼ毎日」が37.5%で一番多い一方、録画を失敗したことがある人が53.2%と過半数を占めています。録画の失敗理由としては、62.9%が「家事や仕事に追われていて録画を忘れていた」と回答したほか、28.1%が「家族の録画とかぶってしまい録画できなかった」と回答しており、チャンネル権だけではなく録画権争いも勃発していることが明らかになりました。家族の在宅時間増加に伴い、自分時間を充実させるために工夫が必要になってきているようです…。

録画に対してのお悩みの数々…オンライン上でこんなトークがされました!

調査結果から明らかになったおうち時間のお困りごとを解決すべく、パナソニックは8月27日(木)にオンラインセミナー『今どきのテレビ視聴術~見逃さない 女(ひと)へ~』を開催!はたらく女性の生の声も伺いながら、自分時間充実のためのヒントが紹介されました。

ヒント①『全自動ディーガ』ならぜんぶ自動録画してくれるから、もう見逃さない!

<セミナーで紹介された機種>
全自動ディーガ DMR-4X1000
https://panasonic.jp/diga/products/4×1000.html
指定したチャンネルの番組を自動で全て録画してくれるチャンネル録画に対応し、ハイビジョン放送なら最大8チャンネルを28日間、自動で録画してくれるので、もう気になる番組を見逃しません。さらにドラマ・アニメなら、最大90日間、自動消去されないように残しておくことができます。

全自動ディーガのここがすごい!!

ヒント②『どこでもディーガ』で隙間時間も有効活用!

家以外の場所や隙間時間で視聴したい…という方に便利な、スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」もセミナーで紹介されました。ディーガに録画した番組や放送中の番組をスマホで視聴することができます。このほかにも、外出先からの録画予約をすることも可能!通勤・通学といった移動時間や、外出中の隙間時間も有効活用できて便利になること間違いなしです。

スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」 https://panasonic.jp/diga/apps.html

ヒント③『プライベートビエラ』なら家のどこでも視聴可能!

さらに「プライベートビエラ」なら、おうちの中で持ち運びができ、好きな時に好きな場所でテレビ番組や録画した番組、ネット動画を楽しむことができます。防水機能がついているため、家事をしながらキッチンでも、湯船でリラックスしながらでも視聴可能です。おうちのテレビ時間を快適にする全自動ディーガの数々、皆さんも是非使ってみては?

プライベートビエラ UN-15TD10 https://panasonic.jp/privateviera/products/15td10.html

構成/CLASSY.ONLINE編集室

調査概要
■サンプル数: 計600名 ■調査対象: 20代~50代の女性
■調査期間: 2020年7月28日~29日 ■調査方法: インターネットリサーチ ※パナソニック調べ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE