今が旬のピンクブラウンメイクって?|甘くなりすぎないから大人向け!

こんにちは*CLASSY.LEADERSの吉村奏です。
今日は普段から愛用しているコスメとメイクについてご紹介したいと思います!

ピンクメイクはガーリーな印象に

ピンクメイクはガーリーな印象になりがちですが、バーガンディーやブラウンとミックスすることによって、甘すぎない今っぽいメイクになります♪

ポイントは
○ナチュラルな艶感
○ブラウンからピンクへのグラデーション
それではコスメからご紹介します!

 

1.【ベースメイク】

2.【アイメイク】

3.【リップ】

【GUERLAIN ルージュ 

【GUERLAIN ルージュ ジェ シアーシャイン color 007】ケース付き ¥6.500
輝きのあるピンクベージュ。これからの季節にぴったりな爽やかなカラーです

いつもメイクで心がけていること

いつもメイクで心がけていることは全体の艶感です♪
クッションファンデでナチュラルな肌の艶を出し、リキッドアイシャドウでもまぶたにラメの艶感がでます。
全体的にはナチュラルだけど目の下や涙袋に色味を入れることによって今っぽさが出る印象的なメイクになると思います。
メイクをすると気分も上がり、ワクワクしますよね♪
おうち時間でも肌を休めながらも気分転換にたまにメイクをするだけで気持ちが明るくなりました。

これからもメイクを楽しみ、女性を楽しみ、美しくなる努力をしていきたいと思います♪

 

/吉村 奏(よしむら かなで)
Instagram@kanade_yoshimura

会社経営(子育て支援・女性、母親のキャリア支援)
空間デザイナー
趣味は海外旅行・雑貨集め・空間コーディネート・料理

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup