ファッション 齊藤好美

初夏の「カラーシャツコーデ」は配色を抑えるとうまくいく!

皆さん、こんにちは。
CLASSY.LEADERS2期生の齊藤好美です。

絶妙な気候に何を着ようか迷いやすいこの季節。サラッと羽織ったりレイヤードしたり、着こなし方が万能なシャツは初夏コーデに欠かせない存在です。そこで今回は、一枚で華やかになる「カラーシャツコーデ」をご紹介します♡

指先からウェルビー感、満開!春カラーのネイルデザイン2選

1.高発色の「ピンクシャツ」コーデ

  • 皆さん、こんにちは。 CLAS

    shirt|Rouge vif la cle
    T-shirt|Sea Room lynn
    denim|BLACK BY MOUSSY
    sneaker|converse
    coat|emoda

  • 皆さん、こんにちは。 CLAS

    シンプルな白Tにピンクシャツを重ねて、コンバースの配色とリンクさせてみました。ボトムスは、インディゴのストレートデニムを合わせてすっきりと。絶妙なピンクの色合いで、甘くなりすぎず、洒落感を底上げしてくれます。

2.「ベージュシャツ」で今風ワントーンコーデに挑戦

  • 皆さん、こんにちは。 CLAS

    shirt|Rouge vif la cle
    camisole|Sea Room lynn
    pants|STUNNING LURE
    sneaker|converse
    bag|LOEWE

  • 皆さん、こんにちは。 CLAS

    袖がゆったりとしたシルエットのシャツは、抜き襟で着て鎖骨や背中をチラ見せするのが、女性らしさの決め手です。それぞれカジュアルなアイテムですが、ハリ感のあるシャツを羽織るだけで、一気に大人リラクシーな印象に。

いかがでしたか?白シャツにプラスして、カラーシャツをワードローブに取り入れるだけで、コーデの幅がグッと広がります。色物には抵抗がある…という方も、自分に似合うカラーは必ずあります!ちょっとくすんだブルーやオレンジなど、意外となじみやすいのでぜひ挑戦してみて下さい♬

Instagramでは、ファッションやライフスタイルについて発信しています。見ていただけると嬉しいです^ ^

では、また更新します。

文/齊藤好美
Instagram|@knmn_8

◆あわせて読みたい

シャネル、セリーヌのロゴが大人可愛い【ヴィンテージアクセ2選】

ほっこりしない「ニットカーディガンコーデ」のコツ

羽織るだけでこなれて見える!「ベージュジャケット」が一番使える説

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus