今日の服装

【今週の服装】抜け感がオシャレな「涼しげコーデ」7選

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 【今週の服装】抜け感がオシャレな「涼しげコーデ」7選

    失敗しない「甘辛ミックスコーデ」とは?
    レディなレーススカートは、ゴツめのスポサンを合わせて甘辛ミックスに。ボトムスとサンダルを白でまとめれば、爽やかな統一感が生まれます。大ぶりピアス&フリンジバッグでほどよいアクセントをつけて、洗練された着こなしに仕上げて。

    クルーネックカーディガン¥24,000(スローン)スカート¥98,000(ebure)バッグ¥132,000チャーム¥19,000(ともにJ&M デヴィットソン/J&M デヴィットソン青山店)サンダル¥12,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)ピアス¥9,819バングル¥9,546(ともにアビステ)

    『CLASSY.』2020年8月号より

  • オフィスでも映える「ワンピース」コーデって?
    品のあるダークグリーンのニットワンピで、通勤コーデも華やかに。ウエストのリボンやノースリーブのIラインシルエットが、女性らしさを引き立ててくれます。インパクト大のビッグトートでハズして、ほんのりラフさを演出して。

    バッグ<高さ39cm×幅46cm×マチ19cm>¥57,000(ア ヴァケーション/ウィム ガゼット ルミネ新宿)パンプス<ヒール5cm>¥25,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ワンピース¥18,000(CELFORD)ピアス¥4,391バングル¥5,155(ともにアビステ)

    『CLASSY.』2020年8月号より

  • 甘くなりすぎない「チェックワンピ」の着こなし方って?
    ギャザーで切り替えたティアード型ワンピは、一枚でサマになり女性らしいニュアンスを演出。マスタード×ターコイズのチェック柄なら、コーデ全体が爽やか&上品に仕上がります。サンダルとPVCバッグで「夏っぽさ」を、ターバンで「こなれ感」を加えて完成です。

    ワンピース¥24,000(ヌキテパ ブラック/ヌキテパ 青山)ターバン¥6,300(ラ メゾン ド リリス/ギミックス)ピアス¥10,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)サンダル¥27,000(ペリーコ サニー/アマン)バッグ¥28,000(マルコ マージ/ウィム ガゼット ルミネ新宿)

    『CLASSY.』2020年8月号より

  • ほんのり色っぽい「リラックスコーデ」って?
    スリット入りのリラックスパンツは、フレアなシルエットでレッグラインをキレイに見せてくれます。タンクトップ&透け感のあるシャツを合わせて、大人の色気をプラス。コーデ全体をくすみカラーで統一すれば、今年らしくまとまります。

    パンツ¥7,182シャツ¥6,818(ともにFlugge)タンクトップ¥5,500(willfully)ネックレス¥6,560(チビジュエル/チビジュエルズ・ジャパン)

    『CLASSY.』2020年8月号より

  • メンズっぽいのに女らしい大人コーデって?
    カットソーワンピにUSED感あるデニムを合わせたカジュアルコーデ。メンズライクだけど下半身カバーも叶えてくれます。ノースリーブやアンクル丈のほどよい肌見せで女性らしさをプラスして。

    サンダル¥8,800(シャカ/ブルームーンカンパニー)ワンピース¥20,000(ハイク/ボウルズ)デニムパンツ¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)キャップ¥7,200(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥43,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥6,500(イン ムード/フォーティーン ショールーム)時計¥6,800(アイ アム/エイチエムエス アーカイブ ルミネ新宿店)インナー(スタイリスト私物)

    『CLASSY.』2020年9月号より

  • スニーカーでも上品な大人コーデって?
    ゆるっとしたノースリTは、白のキレイめパンツにインしてきちんと着こなすのが◎。トップスとスニーカーをアースカラーでまとめれば、大人の落ち着いた雰囲気に。存在感のある大きめバッグで旬の要素をプラスして。

    スニーカー¥7,000(VANS/VANS JAPAN)カットソー¥4,900(ノーク)パンツ¥36,000(エイトン/エイトン青山)バッグ¥44,000(ミカイ/T&L)頭につけたスカーフ¥12,000(マニプリ/フラッパーズ)ピアス¥3,928(アビステ)ネックレス¥8,500(イン ムード/フォーティーン ショールーム)バングル¥10,000(ベンアムン/アパルトモン 青山)

    『CLASSY.』2020年9月号より

  • 古くさく見えない「スカートコーデ」って?
    リラックス感のあるAラインのロングスカートは、クラシックなベルトを合わせることで、エレガントな着こなしに。デコルテが開いたビッグシルエットのシャツなら、かっちりしすぎずラフに仕上がります。ブルーのアクセ&バッグで、モノトーンコーデに夏らしさをプラスして。

    シャツ¥18,000(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)スカート¥18,000(エトレトウキョウ)ベルト¥24,000(ジェーン スミス/UTS PR)ネックレス¥27,000(アダワットトゥアレグ)ピアス¥14,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)バングル¥32,000(OUTERSUNSET)サンダル¥36,000(ブレンタ/」カオス新宿)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山)

    『CLASSY.』2020年9月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、上野ほのか
※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE