特集

はじめてスポサンを買う人におすすめのブランド3選【❸レースアップ編】

スポサンといってもデザインはさまざま。まだ1足も持っていない人は、まず自分がどれを買ったらいいのか迷ってしまうはず。そこで、代表的な6つのタイプとそれぞれの注目ブランド、合わせるべき着こなしを徹底解説。これを読むだけで、買うべきスポサンがわかります!

履くだけでひと手間かかったコーデに仕上がるレースアップデザイン

おしゃれでフェミニン、履き心地は快適そのもの!華奢レースアップのスポサンなら気の利いた足元が完成します。

代表ブランド❶Teva

はじめてスポサンを買う人におすすめのブランド3選【❸レースアップ編】

CLASSY.スタッフ人気も高い「VOYA INFINITY」。ゴムのアッパーなのでホールド感もよく、着脱も簡単。¥4,800(テバ/デッカーズジャパン)

着こなしなら…

頑張りすぎず地味すぎず、程よい主張がタウンユースにマッチ
ストライプのゴムストラップ効果で、簡単にこなれた足元に仕上がる一足。黒とグレーの抑えたトーンのパンツ スタイルに、嫌みのない甘さを添えてくれます。ビーサンのような気軽さで履けるのに、凝ったニュアンスを加味してくれるのが偉い!サンダル/上と同じ トップス¥8,100(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)パンツ¥11,273(バナナ・リパブリック)バッグ¥34,000(マロウ/シック)スカーフ¥24,545(スマイソン)イヤリング¥2,300バングル¥2,400(ともにアネモネ/サンポークリエイト)

代表ブランド❷Columbia

クロスした甲が自慢。スリッパ風にも履ける2wayタイプ。¥3,500(コロンビア/コロンビアスポーツウェアジャパン)

代表ブランド❸MOHI

黒のボディにアイボリーのストラップがモダン。ソールが厚めで快適です。¥8,100(モヒ/セムインターナショナル)

撮影/中田陽子(MAETTICO)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/岩﨑名美 ヘアメーク/MAKI(Linx) スタイリング/中村真弓 取材/西道倫子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE