ダサく見えない、大人の「スニーカー&スポサン」コーデ【パンツ編】

少しずつ浸透してきた感じはありますが、まだ様子見の人も多い〝アスレジャー〟。ラクで動きやすくてこなれて見えて、俄然今っぽいから近所の外出から始めて慣れてみては⁉いつものカジュアル延長のアスレジャーを考えました。

そもそもアスレジャーって?

アスレチックとレジャーを組合せた造語で本格的なスポーツウェアを普段着に取り入れたスタイルを指す。 動きやすく、心地いいカジュアルは今の気分にマッチ。海外セレブのカッコいい着こなしがお手本!

目指したいのはこんなアスレジャーのパンツコーデ

RULE.① 足元は思い切って

RULE.① 足元は思い切ってゴツめに
ガツンとボリュームのある足元の方が、脚が 細く華奢に見える!という事実。〝スポーティ〟 をスタイルよく、女っぽくこなせます。
RULE.② パンツならお尻を隠すバランスで
アスレジャーのボトムスはすっきりタイトなパンツが主流。お尻が隠れるトップスやアウターなら、本気レギンスも照れずにクリア!
RULE.③ 黒をキーカラーに
キャップ、バックパック、サングラス…、どこかにさりげなく黒を効かせるのがコツ。全体が締まって大人のアスレジャーが完成!

おすすめのアスレジャーコーデ

ワンマイルじゃもったいない!街

ワンマイルじゃもったいない!街で映える、今どきアスレジャー
スニーカー¥12,000(ナイキ スポーツウェア/NIKEカスタマーサービス)ブルゾン¥24,000(メゾンスペシャル/メゾンスペシャル 青山店)Tシャツ¥14,000(エイトン/デミルクスビームス 新宿)パンツ¥28, 000(マザー/サザビーリーグ)バッグ¥20,000(アー・ペー・セー/アー・ペー・セーカスタマーサービス)キャップ¥3,800(ニューエラ)ピアス¥16,100(ラヒヤ/ZUTTO HOLIC)時計¥39,000(ヘンリーロンドン/ウエニ貿易)

他にもおすすめアスレジャーコーデ4選

撮影/金谷章平 モデル/鹿沼憂妃、有末麻祐子 スタイリング/平沼洋美 ヘアメーク/室橋佑紀(ROI)  イラスト/ユリコフ カワヒロ  取材/北山えいみ

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup